上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夕べ娘がチョコを上げた男友達のKの母から電話がありました。
「チョコ美味しかったって~。」と。・・・ホッ。^^;
「腹壊した!どないしてくれるねん!って言う電話かと思った・・・」と言うと、
「大丈夫!カバンの奥底でペッタンコになってたけど、味は良かった。」との事です。

「でもさぁ、『余ったらあげるわ』は無いん違う?!まぁ、本人喜んでたから良いけどさぁ・・・」
「だってKかって『いらん!』って力いっぱい拒否してたらしいで。って言うか、アカ姉が『K・・・これ(はぁと)』って渡したら、目いっぱい引くやろ。
「・・・それは止めてあげて・・・」(ヲイ!
その会話を娘に話すと
「フ・・・来年は校舎裏に呼びだして渡したろ。」と不気味な笑顔で言ってました。
きっとKは「リンチされる・・・」と怯えてバックレるでしょう。^^;

Kにとって娘は【女の子】では無いらしい。
まぁ、小学校からの付き合いだし、中学の2年間も何故か同じクラス。
でもって我が娘は自称【おっさん】・・・(-_-;)
授業中に棚に頭突っ込んで爆睡してて、誰が起こしても起きず、やっと後ろの席の子に突かれて起きたものの「うが!!」【ゴッ!】(棚に頭ぶつけたらしい)と起きて、口開けたまま周りを見渡すと
先生に「おはよう・・・ククク・・・」と笑われたらしい。
そこにKが「ほんまお前女捨ててるなぁ・・・知ってたけど。」と突っ込まれたらしい。

Kの母が言うにはKは女の子とまったく口を利かないらしい。
なのに何故かアカ姉とは喋る。
「何で?」と母が聞くと
「え?あぁ、あいつは女違うし。」と言ったそうな。(ヲイ!)
クラスの子にも
「K、お前女と喋らんのに、何でアカ姉とは喋るん?好きなん?」と聞かれて、
「え?だってあいつ女違うし。」と言うと
「・・・確かに・・・」と言う会話があったと、他の男子に報告されたらしい。(納得されてるしぃ・・・)(;_;)

中学入学当初も、キャピキャピ固まる女子になじめず、ぼ~っとしていると、小学校から仲の良かった男子に
「アカ姉、ちょっと。」と呼ばれ、気が付くと男子の輪の中に入ってワーワーやってた。
それで良いのか!?女の子同士の輪に入ってよ~~~とは母懇願したが、娘はどこ吹く風。
でも1月もしたら女友達も出来て、今ではちゃんと女の子同士で集ってるんで安心しました。
その面々も個性的なのが多いけど・・・

こんな娘でもその内、色気付くときが来るのかしら・・・(遠い目・・・)
んふ
今はアカネに首っ丈
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akaneminirex.blog34.fc2.com/tb.php/88-cea09d54
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。