上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夕べ娘が部屋に入り、アカネの様子を見ると、何とも可愛いまなざしで見上げられ、衝動的にゲージの隙間から撫でようとしたら、フイと避けられショックを受けたそうです。
『・・あかねぇ・・・』と悲しくなりながら見ると、アカネはひょい!っと移動。
移動先を見ると水のみ場。
見ると水のみボトルが空っぽ・・・
慌てて補充しました。
もしかしてアカネさん、水がない事を訴えたかったのか?

あかねバカな親子は「そうに違いない!」と盛り上がりました。
娘・・・盛り上がってないでちゃんと見てあげなさい!
母はあの部屋には入れないんだからぁ・・・(T_T)
・・・今朝もどうしてもアカネが気になって覗いただけで、鼻水ズルズル・・・(T;;T)
アレルギーは健在(?)のようです・・・

本日は料理に使った大根の切れ端を水栽培していた物が成長したので、アカネにあげました。
大根の葉っぱ
う~ん、美味一心不乱にがっついていました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akaneminirex.blog34.fc2.com/tb.php/80-826df886
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。