上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
卒業シーズンです。
我が家には卒業生はいませんが、周りにはチラホラ居ます。

そんな折、珍しく友人sから携帯メールが。
『嫌な予感・・・』
このオヤヂからのメールはろくな内容でない事が多い。
開くとと案の定・・・
奴はPTAの会長をしています。
何を血迷ったか何かにつけて私に、行事などの時の挨拶文を頼んできます。
以前も30周年の祝賀文を作らされました。
今回は会報に載せる卒業生への『はなむけの言葉』と、卒業式での『祝辞』を作れと言ってきた。
奴は私を【秘書】と言う。
そんなもんになった覚えは無いし、なる気もねぇ!

メール音がなった時に娘が「誰から?」と聞くので
「・・・sおっちゃん・・・卒業式でする、挨拶文作れってふざけた事言ってきてる。」と言うと、
「こっちが作ったろか~」と言うので
『アカ姉が【ギャル語】で作ったると言ってる』と返信してやりました。(いや、うちの子オヤジなんでギャル語出来ませんが・・・)
『頼れるのはアカ母しか居らん~~』等等・・・食い下がるので、お人よしバカな私は
『高くつくで~~』と引き受けてしまいました。(バカ)
ただでさえ本職(職?)の子ども会で今度やる行事の案内状やポスター諸々の制作に追われているといふのに・・・orz

引き受けたものの、元来そんな才があるわけも無く、前回の祝辞の時はネットで色々探して参考にして書き上げました。
こういうの作ってて、つくづく日本語は難しいと言う事を感じます。
と言うより自分の無知が再確認されます。(T_T)
『謙譲語』(で良いのか?)とか『尊敬語』とか何とかが、すっかりごっちゃになっていて、出来上がった物はかなり怪しい物でした。
「自分で読むわけじゃ無し、私に頼んだ奴が悪い!」と開き直りましたが、私よりも数歳年上だから、読んでおかしい所は直してくれるだろうと思っていました。
しかし奴はほとんどそのまま読みやがった。
でもまぁ、誰も何も言わなかったんで問題ないでしょう。
と言うか、そんなもん真剣に聞いてる人が何人いてるかって奴ですが。

そんな状態なのにまたもや今度は子ども達の大切な卒業式の祝辞をまわしてくるとは・・と言うか引き受けちまったし・・・
ネットで検索も限度があるので、いっぺん本屋でその手の本を立ち読みしてみるか。
誰か卒業の『はなむけの言葉』『祝辞』の書き方の基本を教えてください・・・
こんな事なら歴代の会報残しとけば良かった・・・
しばらくPCに張り付き状態です・・・
?
何してんの?
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akaneminirex.blog34.fc2.com/tb.php/70-2edde0f8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。