上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何とかこの28日で、今年の業務終了しました!\(~o~)/

最初の二週間はまさに雲を掴むような感じで、言われた事もなかなか掴めずに指導係りの人のきつい言葉と共に右から左へと流れて行ってる様な状態でしたが、3週間目に入ってやっと少しずつ断片くらいは掴めるようになって、多少ましになってきたように思えます。

で、気が付くと今年最後の業務。
結局最初の二週間の間にやらかしていたミスが尾を引いて、最後までズルズル・チビチビと処理をしつつ今年は終わった感じです・・・orz


帰り際の挨拶の時に
「休みの間は何もかも忘れてのんびりして。」と言う課長の言葉に
「・・・アカ母さんの場合、休みの間に本当に仕事の内容忘れそうですね・・・」と指導係りの人に突っ込まれ
「それ、マジで怖いんでファイル持って帰って忘れないように勉強しときます。」と漫才もどきの会話。(^_^;)

で、帰り際に初めてその人と一緒に事務所を出て、少しだけどまともな会話を交わすことも出来ました。
その時に
「本当に物覚えは悪いし、理解力も無くって御迷惑をお掛けしました。
正直、
もっと若くて物覚えの良い人に来てもらった方が、これ以上迷惑掛けなくて良いんじゃないか?
って思ったりもしてたんです。」

と言うと
「そんな事無いですよ。
ただ入った時期が悪かっただけです。
年が明けたらましになってますから、頑張りましょう。」
と言う、思いもよらなかった言葉が返ってきて、ちょっぴり報われた気がしました。

私が入った時期は年末の一番忙しい時期で、しかも丁度PCシステムの変更も重なって、物凄く間の悪い時期だったらしい。

でもその時期に求人広告出したのは会社なんだけどね・・・(-_-;)

でも何とかまだ見捨てられてはいないようなので、ほっとしてたりします。(^^ゞ


しかし、新たな問題発生だったりもする。

その指導係りの人、私が思っていた以上に仕事の出来る人で、その手腕に目をつけられ、年明けから重役の秘書業務も兼任する事になったらしい。
今の仕事だけでも大変で、しかもこんな面倒な新人指導も背負わされてると言うのに、それを聞かされてその人は当然、
「うぅぅ・・・はぁ・・・」と頭抱えてるし、私も
『うそぉ~~~~!私はどうなるの?!
そんな仕事増えたら、私の指導所じゃなくなるんじゃないの?
まだまだ教えてもらわなきゃ何にも出来ないのに、今以上に聞きにくくなるじゃ無いか!!』と、オロオロしてます。(T_T)

とりあえず
「何とか気合 更に入れなおして、頑張って覚えますから、見捨てないで下さいね。」と訴えたアカ母です。

経費削減はわかるけど・・・
支店長!秘書はちゃんと専属の人雇ってよ!(ToT)

・・・・と、今年最後の愚痴吠え。

年明けの目標は
『ミスをしない!(・・・とりあえず減らす)』

12・30
頑張りたまえ(オイラのご飯のために
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akaneminirex.blog34.fc2.com/tb.php/569-2f0f0746
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。