上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は爽やかな秋晴れです!
洗濯物を干すのも気持ち良さそう~~



けれど心の底から晴々となれないこの季節。(-_-;)

確かアカ姉が中2で学校に行けなくなり始めたのもこのくらいから・・・

中3になって初夏に入ってやっと大遅刻しながらも学校に行くようになったものの、やはりこの時期位になると中2の時ほどでないにせよ、体調はあまりよくなかった。

そして高1の現在。
ここの所また起きれません。
今週月曜日から何とか起きては来るものの、胃の痛みに悶絶しながら結局休んでいます。
胃痛は今までも相変わらずだったけど、遅刻はしても休まずに行っていたのにここに来て、にっちもさっちも行かないくらい辛いらしい。

季節の変わり目ってODの子にとっては本当に辛いよなぁ・・・


これが中学の時なら
「ま、良いかぁ~」と思って、無理に行けと言うことはあまり無かったけど、今は高校生。
前回の呼び出しで単位がもうギリギリだと告げられ、
「いざとなったら私が直接連れてくるようにします。」と言ったものの、とてもじゃ無いがそんな状態じゃ無い。
それでも留年を免れる為には、なんとしてでも学校に行かなくてはいけない。
ここ最近また、朝から数時間に渡って母の怒鳴り声が響いています。
しかしアカ姉は起きられない・・・(T_T)

母の言う通り単位制なんかの調節の利くシステムの学校に行っていればまだ・・・・あの時アカ姉の気持ちを尊重せずに、我子の為と思って無理にでも単位制の学校に行かせていれば・・・とついつい思ってしまう。

思っても今更。
それ以上に、もしそうしていればアカ姉自身が納得出来ずに、楽しく学生生活を送る事すらしなかったように思える。
少なくとも高校に入学してからここまでは、見違えるほど楽しそうに学校に行くようになったし、色んな所にアンテナを張るようにもなって、生き生きとしている。


好ましくない事態が頭に付いて離れないけど、今一度冷静にならなくては。
今の事態で一番焦っているのはアカ姉なんだ。
母がいくらイライラ・ジリジリして怒鳴って言葉を浴びせかけてもアカ姉は動けるわけが無い。
動けないだけでなくますます追い詰めるだけ。
今まで何度も経験して反省してきた事。(ついつい忘れがち・・・)

考え方を変えよう。
卒業する事を目的として入った高校だけど、それに固執するのは止めよう。
高校は長い人生の中の一つの通過地点。
もし思ったような結果が出せなくても、無駄な経験ではない。
道は他にもある。
アカ姉自身が自分で見て経験し、感じて納得した上で次に進めば良い。
それが傷を伴うとしても、自分でそれなりに納得して選んだ道なら肥やしにしてくれると思う。

アカ姉は今も高校過程修了の資格の取得は諦めていない。
もし今の学校が好ましくない結果になったとしても、定時制や何らかの形で資格は取ると決意している。
それで良いじゃ無いか。
そうやって色んな道を進んで、色んな経験を増やすのも悪く無い。
時間掛かっても最終目的を達成出来れば良い。

こんな考え、人によっては『逃げ』だと思う人もいるだろうけど、逃げて何が悪い!と開き直ってやる。
『逃げるが勝ち』と言う言葉もあるじゃ無いか。
ただ逃げるだけ、逃げてばかりじゃダメだけど、一度逃げて仕切りなおしてまた進めば良いじゃ無いか。
個々の人生、本人が納得すれば良い。
価値観は人それぞれだと思うから。

気持ちを切り替えるため、自分に言い聞かせるための日記でした。(^^ゞ

連写!
すすめ1
よ~い・・・

すすめ2
すた~とぉ!

すすめ3
ほっぷ
ホップと言えば・・・
母そこから離れたら?・・・

すすめ4
出鼻くじかれたけど・・・すてっぷ

すすめ5
ダッシュ!
ジャンプ!じゃ無いんだ・・・
前に進むにはダッシュでしょ!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akaneminirex.blog34.fc2.com/tb.php/550-ea4f42ce
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。