上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前に比べるとずいぶん寝起きの良くなったアカ姉。
よほど調子が悪いときでない限り、30分前後で起きるようになりました。
絶好調なら1~2回普通に
「起きや~」と言うと起きて来る事も。
思わず
「えぇー?!どうしたん!!」と言ってしまう母です。(^_^;)
まぁ、そんな素直な寝起きは、高校に入ってから2~3度ほどですが。
それでも「すげ~~~」っと歓喜の声を上げそうです。


しかし起きてからの暢気(?)ぶりは相変わらず。
今朝も起きてダラダラしている間に時間が無くなり、母が
「朝はパン?ご飯?」と聞くと
「時間無いからいらん。」と言う。
「あかん、せめておにぎりだけでも食べて行き。」と言うと
「じゃぁ、玉子ご飯。」ヽ(´o`;モシモシ?
座って食べてる時間が無いような事言いながら、ガッツリ玉子ご飯っすか・・・
ま、何口かでもかっ込んで残りは母って事で・・・っと思いながら用意。

着替えているアカ姉に
「出来たよ。」と言いながらテーブルに置くと、しっかり自分の席に座って食べ始める。
その間アカ兄のご飯の準備をする。
数分経ってアカ姉を見ると、食べる時間すらないと言っていたアカ姉は、暢気にTVを鑑賞しながらもそもそ食べてる。

「あんた・・・食べてる時間無いとか言いながら何それ・・・一体何時に出るつもり?」と言うと
「ん?・・・お腹がいっぱいになったら。」
・・・・・・・・・(; ̄Д ̄)あん?

「あんたな・・・食べる時間無いって言うほど時間無いの判ってて、『お腹いっぱいになったら』っておかしいやろ!時間無いなら時間になったら食べるの止めて行くのが普通やろが!!
「判った行く!」母の怒涛に流されるように、カバン引っつかんで出て行きました。

アカ姉・・・一度あんたの脳天開いて思考回路覗かせろ。

やれやれ・・・
・・・・・・
ホラ・・・またアカネが本格親父モードになったじゃ無いか・・・
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akaneminirex.blog34.fc2.com/tb.php/527-435407c6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。