上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この土・日曜日は、これまた毎年恒例の『校庭キャンプ』で徹夜でした・・・

昼から保護者や地域の大人の指導の下、子どもたちにテントを貼らせ飯盒でご飯を炊き、大鍋に400人分のカレーを作り、キャンプ・ファイアーに花火にお化け屋敷。
高学年の希望者をテントに泊まらせます。

現役の時はまだしも、現役退いた『お手伝い』と言う立場になってから毎年
「今年は帰って寝るぞ!」と、宣言しているにも拘らず、結局朝の最終の片付けまで・・・

今年の役員さんはしっかりしているので、私くらいが帰っても何の問題も無いだろうと思っていたのに、生半可友達も現役で入っているせいで、
「帰ったらあかんで!」と、阻止されて結局朝~~~(T_T)
でも去年の事を思うと今年の役員さんは、本当に良く気が付くし良く動く。
現役が忙しくしている間に、私たち常任が片付けをしていると
「すみません!」と言いながら忙しく走り回る彼女達の姿に、思わずなんて良い人たちなんだぁ~~と、『きゅん!』となってしまったりして。(^_^;)

因みに去年は現役員が座って動かない横で、私たち常任が片付けしていても、現役員達は知らん振り・・・と言う、なんともお粗末な状態。
挙句に文句ばっかり・・・
子どもよりも性質が悪かった。


子どもたちも然程大騒ぎする事もなく、いつもの年よりは説教もマシだった・・・・かな?(^_^;)
けど年々グレードアップしてると思われる、子ども達の口の達者振りには参ります。
ああ言えばこう言う・・・
言葉遊び感覚で言い合いしてる分にはまだ良いけど、いざ本気で!と言う時にまでその調子・・・(特に男子)

今年はアカ母、お化け屋敷の準備に付いたのですが思わず
「やるべき時にはきっちりやらんか!」と怒鳴る事も数回。

その年によって、怒鳴られればスッと引き締まる子達もいれば、反抗的になる子達もいる。
今年は多少ブーたれるものの、それなりに動いていました。
何より女子の力が凄かった。
「あそこ男子だけやったらふざけるから、○ちゃんと□ちゃんあの場所に入って男子締めて。」とやってくれたので、おばちゃんはとても楽でした。


そんな感じに和気藹々と行事をこなし、カレーも花火もお化け屋敷も済み、テントに泊まる子供たちも、例年通り寝もせず元気にワラワラ動き回り、時折喝を入れて鎮めたりとしている内に、だんだんと朝日が昇り始め、降り注ぐ日差しに体が灰になりかけました。

年とともに体力・気力が減退しているこのこの身体に、徹夜のこの行事は物凄く堪える・・・
今日もまだ、体もだるく頭がボ~~~としているアカ母です。
でもやっぱどう考えても、去年よりは心身共に楽だったな。
役員さんたち、本当にご苦労様でした!

8・27

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akaneminirex.blog34.fc2.com/tb.php/499-ff00659d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。