上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日はやられました。(^_^;)

毎度のごとくアカ姉の自分勝手で、何もしない状態に最初は抑えてお小言に止めていました。
その状態の中珍しくアカ兄が気を使って、姉の散らかした物を片付けていました。
なのに当のアカ姉は動こうとしない・・・
そんな状態にとうとう母はブチ切れて怒鳴っていました。
ヤバイ!とばかりにアカ兄は
「おいらがやるから!」とフォローに出ましたが、
「あんたがする必要ない。これは姉ちゃんが散らかしてんから、自分でするのが当たり前や!」と言うと、思いっきり不機嫌顔で一応動き出すアカ姉。
粗方片付けてから、毎度のごとく逆ギレして自室に逃げた。

腹の虫が収まらず「何あれ!自分が悪いくせに!」とアカ兄に愚痴ると
「思春期やからしゃあないやん。」と、いつもと逆に宥められてしまいました。(^_^;)

その後これまた珍しく、ご飯の準備を手伝ってくれたアカ兄に、ダメ出しをされた・・・

「お母さんが怒るのもわかるけど、あの言い方はあかんで。
オイラもやけど、お姉ちゃんも、やらなあかん事は判ってるし、やろうと思ってるねん。
やのにあんな言い方されたら、ムカついてやる気失くしてまうねん。
怒らせる事してる方が悪いのは判ってるけど、思春期のガキやと思って、もう少し抑えて言い方柔らかくしてくれたら、お姉ちゃんも素直になれると思う。」
と。

「あんたが言うか?」と突っ込みそうになったけど、的を得たその言葉にその突っ込みは飲み込みました。
そしてそれだけ言うと言う事はアカ兄自信も、自分の悪い所も判っていて、互いに何とかしなくちゃいけないと思っているのだと言う、素直な気持ちを言ってくれたのだろうと、余計なことは言わずに
「そうか・・・そうやな・・・」と母も素直に聞きました。
正直かなり耳が痛いことも言われたし。(^_^;)

身体は小さくて、実年齢よりも思いっきり幼く見えるアカ兄だけど、考えはそれなりに大人になってきているのだと、頼もしく思った母でした。

・・・・・その立派な助言、「偉そうな事言っといて!」にならないように、アカ兄も頑張っておくれ・・・

8・21
母・・・突っ込みたい事はいっぱいあるだろうけど、ここは兄の言葉を黙って聞いて、母も成長しようね。
はい。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akaneminirex.blog34.fc2.com/tb.php/497-e93b46b9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。