上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アカ姉さん何とか今日も短時間のバトルで起きてくれました。
しかしここ数日風邪を引いて、ますます体調の悪いアカ姉はかなり辛そう。
咳のし過ぎで腹筋痛いし、頭痛まですると言う。
頭痛のおかげで吐き気まで・・・
外は雨。
この雨の中そんな体調でも学校には行かなくてはと頑張る。
本当は「そんなにしんどいなら休んで良いよ。」と喉元まで出ているものの、運悪く今日から考査試験。
ただでさえ進級の危ういアカ姉は休むわけには行かない。
せめてもと
「学校まで車で送ろうか?」と言うと
「いや・・・学校行ったら治る時もあるし、電車で行く。」と言う。

いつも以上に辛そうな顔をして雨の中駅に向かうアカ姉。
暫くして電話が鳴った。
「ごめん、やっぱ車で送って・・・」
急いで駅まで行くとアカ姉が待っていた。

「駐輪場で限界来て座り込んでたら、気が付かんかってんけどおばちゃんが居ったみたいで、
『女の子倒れてる!(実際にはしゃがみこんでいた)』って慌てて管理人のおっちゃん呼んできて、もう少しで救急車呼ばれる所やってさ。あわてて、
『大丈夫です!』って言って駐輪場出てきた。まぁほんましんどかったけど、流石に救急車はなぁ・・・」そう言ってその後は学校に着くまで後部座席で横になっていました。

30分の遅刻で何とか学校に付くと、他にもチラホラと遅刻組の子がいてちょっとびっくり。
その一部の集団に紛れてあか姉も校舎へと消えていきました。

昼過ぎに無事帰って来たアカ姉。
「どう?」と聞くと
「うん、まだしんどいけど、朝よりはまし。」と言うので少しほっとした。
「ご飯は?食べるやろ?」と聞くと
「う~ん・・・食べれるかなぁ・・・」と食欲が無さそう。
「例のスパゲッティー買ってあるけど。」と言うと
「え?あのカルボナーラ?食べる!」と即答した。(^_^;)

カルボナーラをレンジに入れて出来上がった頃母はトイレにいた。(^^ゞ失礼
「アカ姉取りに行かんのか?」と思っていると、足音がしたので持って行くのかと思えば、レンジの開く音はしない。
トイレから出てスパゲッティーを持っていくと、にへらと笑うアカ姉。
「ありがとう。あぁ~、これ!やっと食べれるぅ~~~」とものすごく嬉しそう。
「お母さんトイレやったから、自分で持って行こうかと思ってんけどぉ・・・
「悪夢が蘇ったか。
「うん。」
そう言ってアカ姉は念願の贅沢パスタを堪能。
「あぁ~~~おいしい~~~」とあっという間にすっかり完食しました。


因みにいい加減なアカ母は
【大人の贅沢パスタ】と言っていますが、正式には【SPA王~大人の贅沢な一皿~】のカルボナーラです。(^^ゞ
最近の冷凍食品は侮れない・・・

7・10
うま
ウサギ用の草発育に付きアカネさん堪能中。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akaneminirex.blog34.fc2.com/tb.php/457-df90e708
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。