上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝なかなか起きられないアカ姉。
本人起きる意思もあるし、ものすごく足掻いています。
でも調子が良い時は別として、最近特に大抵2時間以上はバトルしています。
起きたくても起きられないと判っていても流石に朝の忙しい時に、2時間以上も15分~20分置きに起し続けていれば、母もイライラします。
しかも逆切れして
「判ってる!うるさい!しつこい!!」と言われれば。(-"-)
「起きるっつうから、起してって言うから起したってるんやろ!さっさと起きんかい!」と怒鳴っています。
当然言っちゃいけないと思っている嫌味も言っちゃってます。



で、土曜日。
アカ姉の学校は私立なので土曜日も学校がある。
その日は母はまたもやキック・ベースボールの指導を頼まれていたので、8時半には出なくてはいけなかった。

「アカ姉起きない・・・このまま放置したら、確実に遅刻・・・てか、もう既に遅刻やし。
このまま出て行ったら休みかねない。」と葛藤しながらも
「だいたい普段人が必死で起してんのに逆切れするし、まともに起きてけえへんし。
いっぺん放置したろ!」と、一応ギリギリまで起こして
「もう行くからな!学校に連絡してへんし、自力で起きて行け!」と言い放って出かけました。
それでも気になって電話を掛けるアカ母。
当然反応無し。


アカ兄に
「お姉ちゃん起こして~」と頼んだ物の、暫くしてから
「無理!起してんのに逆切れされた!ムカつくからもう知らん!!」とサジを投げられた。
「そうか・・・ありがとう。ごめんな。お姉ちゃん怒っとくからもう良いで。」と姉起し任務を解除しました。

で、試しに直後に電話。
あ、出た。
「ムカつく!アカ兄。起きひんからって人の足叩くし!メッチャ痛いし!」とキレてる。
「起きひんあんたが悪い。お母さんでも普段腹立つのに、普段起してないアカ兄が、起してるのに逆切れされた上に起きんかったら腹も立てるわ。で?学校は?どうするん?」
「・・・・無理・・・しんどい・・・気分悪い・・・って言うかもう終わってるし・・・今日は絶対に行きたかったのにぃ・・・」と言う。
「そんなん知らんし。だいたいお母さんも出るまでガンガン起してたし。」
「今更やん・・・もう良い、しんどいから・・・」と言って電話を切られた。(-"-)

ムッカ~~~ときながら切れた電話に向かって
「お~まえが悪いんやろ!逆切れすんなぁ!」と小声で吠えていました。(^_^;)
周りに居た人に
「何か怒ってる・・・(^_^;)何?娘か?年頃やもんな。」とフォローされました。
周りのフォローに我に返って落ち着きを取り戻したアカ母です。(^^ゞ



さて・・・終わって4時ごろに帰ると、アカ姉まだ寝てる・・・
「あんた・・・・いい加減起きたら?」と溜息交じりに起すと
「・・・・は・・・・あ・・・あぁ・・・こんな時間・・・」と言いながら、暫くしてやっと起きて来ました。


「あんな、アカ兄に叩かれたって逆切れしてたけど、それは違うやろ。
起したってんのに逆切れされたらアカ兄腹立てても仕方がないやろ。
お母さんも言うたったらあかんと思うけど、あんだけ逆キレされたら嫌味も出るで。」
と言うと
「え?起してた?嫌味?いつ?」と言う反応。

「いつって、大抵遅刻決定時間過ぎても起きひんかったら言うてる・・・で。
あんたも『うるさい!しつこい!起きてる!!』って反撃してる。」

「え~そんなん知らんし。何?こっちそんなに嫌味言われまくってるん?可哀想~。

「可哀想って・・・なに言われてるか覚えてへんくせに。
へとへとになりながら逆切れまでされて、必死で起してるお母さんの方が可哀想やし。

「う~ん、起こし方温いん違う?変な言動してる時はまで起きてへんから、ちゃんと受け答えできるまで起してくれな。
『おっちゃんの寿司・・・』とかって言ってる時は起きてへんで。
全然起されてる記憶ないし。
いつも『こんな時間に起こされても遅刻やし・・・』ってがっくりしてる。」
と、『何様?』な発言をするアカ姉。(-_-;)

「おいおいおい!結構はっきり受け答えしてるで。
『おっちゃんの寿司』みたいな反応の時は寝惚けてるくらい判ってるし、そんな状態で諦めるわけ無いやろ。
ガンガン起して普通に『判った起きた。』って言うて座るくらいまでは見届けてる。
それでもまた見に行ったら寝てるの繰り返しやん。
ってか、何で人任せな発言なん?自力で起きようと言う意思が感じられへんねんけど。

「え?そんな事無いで・・・そうなん?座ったらちゃんと起きてへん?」

「また寝てることが多い。」

「そうなんや・・・恐いなぁ・・・だって、お母さんこの間『学校に休みの連絡入れた。』って言われた時も『何で勝手に休みにするん?』って思ったし。」

「あのな・・・あんたが自分で『無理、休む。』って言うから連絡したんやで。」

「え?そうなん?言うた覚えないわ。

「恐るべし!低血圧。や・・・
なぁ、確認しとくわ。完全に起きるまで、逆切れ無視で起した方が良いの?」

「そうして。ほんま悪いけどこっち全然そんなに起されてる記憶ないねん。」

「そうか。じゃあ起きんかったら殴ってもOKやな。

「それは反撃する。

「反撃?起してあげてるのに反撃されるの?理不尽やし。

「理不尽やな~。ま、頑張るわ。だから起して。

と言う事で、月曜からのアカ姉お越しはますます激しさを増すものと思われます。
はぁ・・・考えただけで疲れる・・・

7・1
ますます激しくなるの?!それでなくても毎朝うるさいんですけど!
ご協力お願いします。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akaneminirex.blog34.fc2.com/tb.php/448-19dd45e7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。