上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出ました!
頭文字G
なんて書き方すると、某漫画と思いますよね。(作家さんすみません)

我が家で言うこの『』とは、温かくなると黒光りしたその身体で、高速移動で何処からとも無く出てきて、視界に入ってきては家人を脅かすあやつを言います。

もう、この『G』が大ッ嫌いなアカ姉とアカ母は、そのなを口に出すのもおぞましい。
そこでアカ姉が『頭文字G』と名付けました。

夕べ、例のアレルギーでまたもや呼吸が辛くなったアカ母が、薬を飲みに起きて電気を付けたら、『G』と遭遇。
一瞬にして硬直したアカ母。
『逃げなきゃ・・・でも足が動かない・・・こっちくんなぁ~~!!』と半ベソで暫く固まっていたけれど、
『このまま取り逃がしたら、平和は訪れない!』と、何とか殺虫剤を手にして、戦いを挑みました。
もう、きっと誰かが見てたらそのへっぴり腰に腹抱えて笑うでしょう。

思いの他短時間で決着が付き、動かなくなった『G』を目の前に、その場に座り込んだ。
が、『う、こやつはしぶといから、またいきなり復活しかねない。
でも自分でよう取らん・・・かと言って子ども達をこんな時間(午前2時過ぎ)に起すのも可哀想やし、起しに行ってる間にいなくなってたら明日からびくつきながら生活せなあかんし・・・
と葛藤し、ビニール袋を持ってきて中に紙をつめて、出来るだけ接触距離が出来るような形で何とか袋に収納。
『G』との戦いは何とか終結いたしました。

その後手を洗い薬を飲んで、疲れ果てて布団の中へ。
また良からぬ事が頭を過ぎる・・・
『1匹見たら50匹って言われてるよな・・・』と。
これ以上考えると家出したくなるので、素直に眠気に身を任せて現実逃避しました。

はぁ・・・アカネ連れ出して、バ○サン炊こうかしら。
ってか、大ッ嫌いな『G』の事で、こんなに熱く語ってる私って・・・(T_T)

潜む
こ~んな風に隠れてるんだよね。
アカネ・・・やめろ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akaneminirex.blog34.fc2.com/tb.php/443-bf3300fb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。