上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.12.23 私はヲタ?
滅多と雪の降らないこの地方で、今季初の雪が降りました。
しかもうっすらと積もり、終業式の今日 子どもたち(中2の娘も)は嬉々として登校して行きました。
帰ってきた娘は今日一日中
「ほんま今日は楽しかった~」とご満悦。(今年一番か?)
小5の弟よりも雪の日を満喫したようです。

人は私を『ゲーマー』と呼ぶ。
いや、けしてそれ程のもんではありません。
確かにゲームは好きです。
特にRPG。
ドラクエもほとんどのシリーズ制覇しています。(既にどうやってクリアしたか記憶に残ってないけど)
一時期はポケモンにも嵌って、近所の男の子からは攻略本代わりにされていた時期もありました。(こちらも同上)
それでも良い歳した女が・・・と言うか、わざわざそんな話しする事もなかったんで、誰も私にそんな面があると思わなかったらしい。
それがいつの間にやら『ゲーマー』だの『マニア』だの『ヲタク』などと言われる始末・・・^^;

きっかけは去年の年末、忘年会の席でゲームの話しになり、何気にドラクエⅧが出たのを思い出し、
「久しぶりにやりたいなぁ~」と洩らしたのを聞いた友人Sリンが、
「俺も欲しいねん。アカ母買いいな~。」とやたら勧める。
やりだすと他の事が手に付かなくなるからと渋りつつも、誘惑に負けて買っちゃいました。
その事をN姉さんに話したらSリンにも伝わり、いつの間にやら『どっちが先にクリアできるか!』と言う勝負になり、気が付くと互いの子どもも巻き込んでのバトルになっていました。(下の子同士同級生)
勝負は私の勝ち!(#^.^#)
その辺りから何気に隠していた私のゲーム好きが広まってしまいました。
顔合わせる度に「LVなんぼ?○○のアイテムはどうやって取ったん?」とマニアックな会話をみんなの前でしてたしな・・・

そしていま、遅ればせながら『ファイナル・ファンタジー』始めちゃっています。(^^ゞ
終わってしまえばまた他の物をしたくなって、「なんか無いかなぁ~」と言ったのを聞いたSリンが【FF(ファイナル・ファンタジー)】を勧めてきた。
昔 誰かに「ドラクエの二番煎じ」と聞かされて、興味がわかなくてやる気にならず、今までみた事も無かった。
「ごっつおもろいで~。またストーリーも良い!」と絶賛するんで、試にと購入。
店にあったのは【FFⅩ】と【FFⅩ-2】。
「とりあえずFF10」と購入してみました。
やってみると画像の綺麗さにびっくり。
ドラクエも今回のはかなり良いと思っていたけど、キャラのデザインが違うせいかFFの方が見応えありました。
すっかり嵌って、気が付くとエンディングで涙していました。^^;
今はSリンの娘から借りた【FFⅩ-2】をやっています。
・・・でもなんかしっくりこない。
途中でやめるのは癪に障るので、クリアめざしてます。
でもいまひとつコントローラーに手が伸びない・・・
そんな折またもやSリンが「FFⅧの方がおもろいで。貸したるわ。」と言ってきた。
またゲーム三昧の新春になりそうじゃんか・・・(ダンナが居る間は封印するけど)
しかし、ユウナちゃん達ナイスバデー。(うらやまぴー)

今日(と言うかもう昨日)は冬至。
ゆず湯に浸かってほっこりしました。
姉の足の間
雪?寒い時は姉ちゃんの足の間で寛ぐに限る・・・最近お気に入りの場所
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akaneminirex.blog34.fc2.com/tb.php/42-a2435cba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。