上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.01.29 無責任オヤヂ
アカ兄の受験終了後、体調を崩してしまってぱったりと更新止まっていましたが、母だけでなく、アカ兄本人も案外元気です。(^^ゞ(母は熱出しながら飲みに行くほど

二次試験の翌日、友達に
「不合格祝いや~」と、お菓子をもらったりしたそうです。
(そんなもん、祝わんでいいって・・・(^_^;))
そんな友達の心使いが嬉しかったアカ兄です。

母は息つく暇も無く、大本命の姉の受験に挑まなければならないのですが・・・(挑むのは姉本人)

さて、今回見事に受験失敗と言う貴重な体験をしたアカ兄。
その父の反応・・・・
「何や、たかだか中学受験で失敗か?口ほどでもないな。
・・・・・ヲイ!オヤヂ!!

確か私は言ったはず。
普通中学受験を考える所は、遅くても6年の最初から受験準備をするものと。
大抵は4年5年から塾に通わせて挑む物と。
アカ兄が塾に行き始めたのは6年の10月に入ってからのほんの3ヶ月ほど。
それでなくてもうちの学校は、大阪府下でもレベルの低い市の、その中でもレベルの低い学区だと。
でもって情けない事にアカ兄はまともに授業を受けてこなかった大ばか者だとも、切々と訴えたはずだぞ!
学校の先生や塾の先生は『出来る子』と言って励ましてくれてたけど、現実はそんなに甘くないと私は言ってたはず。
それでも
『ダメ元で・・・』と受けさせてんじゃなかったの?
それほど無謀な受験だと言う事は未だに理解していなかったのか?

電話の向こうの父に、出来るだけ冷静に訴えかけた。
「・・・そうやったっけ・・・?そんなに難しかったんや・・・
「そうや。他の子ならそうでもないのかも知れんけど、アカ兄にとっては無謀な受験。それでも算数以外は合格点とっててんから。」
「ふ~~ん。ま、アカ兄なりに頑張ったって所か。」

最初にアカ兄を焚きつけた張本人。
オヤヂ・・・無責任すぎる。(-_-;)

ん?
ん?なんかしてる?
アカネの後頭部の撮影
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akaneminirex.blog34.fc2.com/tb.php/368-7d39e9bd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。