上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.01.24 足掻いてます
アカ兄の一次試験の結果が出ました。






結果は・・・・・
不合格でした。(^_^;)
まぁ、口では威勢の良い事言いながらも、遊びまわってたし、課題もこなしてなかったし、これで受かったら逆に
「こんなもん?」って思ってたかも。

結果はすぐさま塾の方に入り、速攻で二次試験へと動いてくれました。
ただ、第一志望の学校は既に定員一杯で、二次募集は無理。
代わりに別の受験可能は学校を塾の先生が見つけてくれて、アカ兄に聞くと
「受ける!」と言うので、ダメ元で再チャレンジしました。

『しました』と言う事で、昨日結果がわかってその足で先生が先方に話をして下さり、翌日の今日いきなり二次試験でした。
前日の話しでは
『国語と算数のみの試験で、面接無し』と聞いていたのが、現地に行くと
『国語・算数・理科・社会』のフルコースで、おまけに親子面談もあった。(T_T)
じたばたしても仕方が無いので、筆記試験の間に一旦家に戻りお弁当を用意して、再び会場に戻り、親子面接に挑みました。
ばたばたと追っかけ準備の上に、そんな事(面接)考えもしていなかったので、まさに当たって砕けた感じ・・・orz
何か余計な事まで言っちゃったような気がしてならない。(-_-;)

筆記試験の方は、前回の時以上にアカ兄は凹んで俯いて戻ってきました。(もしかしたら涙目だったかも・・・
「算数・・・前の試験の方がまし・・・もうあかん・・・
「う~~ん、ま、仕方が無いさ~~~。こっちの方がレベル高いしなぁ~」と、笑って背中をバンバンしてやりました。(^_^;)(そう、前の所よりもレベルの高い学校だった

結果は今夜遅くに塾の先生が連絡もらえるように頼んでくれているので、今日中に判るらしい。

私立ダメでも良い経験はした。(またもやダメ方向で頭は動いてる
ぶっちゃけ母は落ちても受かっても複雑。
うかれば経済面が厳しい。
落ちれば経済面は少しはまし。
母はそう言う風に諦めつくでしょう。
問題はアカ兄。
すっかり意気消沈している姿を見ると、何と言って励ましたものか・・・
でもまぁ、まだ確実な結果は出ていないし、その後の事はまた考えよう。

・・・アカ姉の時はこんなに気楽に構えてらん無いんだろうなぁ・・・

1月24日

アカネ~~~、兄を慰めて~~~
男なら自分で這い上がれ!
アカネは良く母の背中這い上がってるもんな・・・
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akaneminirex.blog34.fc2.com/tb.php/365-df264a4e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。