上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日は明日の行事の準備。
明日は中学校区のイベントで、手伝いとして小学校区から参加します。
去年の同じ行事の時、アカネの牧草のアレルギーでへこたれかけていたのを思い出します。(/_;)
今も時期によっては反応しますが、あの頃とは比べ物にならないくらい大丈夫になっています。

その準備の前に、母は近所を謝罪に回っていました。(-_-;)
前日にアカ兄が友達と、近くの公園の花壇の柵を破壊してしまいました。orzナニヤッテ クレルンヤ・・・
地域の人たちが、皆で協力して世話をしていた花壇。
時期的にまだ花は植わっていなかった物の、柵はひどい有様・・・
しかも役員で色々関わる事の多い方々。
それを知った友達から報告を貰い、大慌てで学校や一緒に悪さした友達の親の所に連絡を取り、先方にきちんと謝罪したい旨を電話で伝え、朝から他の子のお母さんと子ども達とで謝罪に行き、子どもたちと公園を片付けてきました。

電話で
「そんなもん、皆しとるんやから、かまへん。」と言ってくださいましたが、
「半端な状態でないし、子供のためにもちゃんと謝罪させていただきたいんです。」と言うと、ちょっと考えて
「それもそうやな。ほな来てもらおうか。」
と受け入れてくださいました。

行って謝罪すると、子ども達にもちゃんと注意をしてくださいました。
公園で片付けをしていると、他の花壇を管理してる方も見に来て
「おぉ~、派手にやったもんやな。何や、アカ母ちゃんとこの息子やったんか。」と笑いながら言われてしまいました。(うぅぅ・・・

それが終わってからの行事の準備で、再び顔を合わせ、
「さっきは本当にすみませんでした。」と言うと
「ええ ええ、男の子はあのくらいやんちゃな方がええんや。ちゃんと認めて謝りに来ただけ立派や。」とまで言ってもらい、恐縮ものでした。
「また見かけた時は、脅しかけといてください。懲りない奴なんで。悪さしてたら、遠慮なくどついてもらって良いですから。」と言うと
「まかせとき!
と頼もしい言葉を貰いました。
後日修理の時は子ども達にも手伝わさせてもらうつもりです。
アカ兄、覚悟しとけよ・・・

色々と行事が多く、大変な部分もあるけど、こういう時は役員をやって良かったと思います。
なかなか親の目の届かない年齢になって来て、地域の人たちに子どもの事を覚えてもらっていると、気軽に声を掛けてもらえるんで心強い。
子どもにしても、面が割れてると、あまり無茶は出来ないと思うし・・・(してるけど
他人の事に無関心な昨今、とても温かい所だと思います。

さぁ、明日は頑張って雨の中、うどん捌いて来よう。

11月18日

何か久しぶりに顔の写った写真のような気が・・・(^_^.)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akaneminirex.blog34.fc2.com/tb.php/326-a0a0c0b9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。