上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.11.10 諦め・・・
今日も昼に帰って来たアカ姉。
いつもは皆と会うのを避ける為に、昼休み前に帰ってくるのが、今日は1時間ほど遅かった。

「久しぶりに給食(中学まで給食がある)食べてくるのかな?」と思い、一人なら母はインスタントラーメンで良いか~と、あ~らよっ!っと卵入りラーメンを作った。
出来上がり、火を止めた所に
「ただいま~」とアカ姉。
「あ、良い匂い!お腹空いた~」とアカ姉。
「何てジャストタイミング・・・昼食べて来るんかと持って、今自分のラーメン作った所やのにぃ。」と言いながら、どんぶりに移したラーメンを渡した。
「食べてくるわけ無いやん・・・先食べて良いの?ラッキ~」・・・そのままラーメンはアカ姉の物になりました。
「『食べてくるわけ無いやん』って・・・」と小声でため息混じりに言うと
「ん?何?」とはっきり聞こえていなかったようす。
「べっつにぃ~。さ、もっと美味しいラーメンつくろ。」と言いながら心の中で
『給食費が寄付金になっていく。』と呟いたセコイ母。(^_^.)

「プリントは?」と聞くと
「あ、あるある。」と言って、やっと貰ってきたプリントを出した。
1時間遅れたのは、普段早く帰り過ぎて会えない担任に会うためだったようです。
やっと貰ってきたプリントは【三者懇談】のプリント。
『きたかぁ・・・』と思い、予定を書いて提出期限を見ると・・・何と今日!
「え?今日貰って今日?」と発行日を見ると2日前。
こんな大事なプリントでも先生は渡さずに居るつもりだったのか?と呆れてしまった。
貰いに行かないアカ姉が悪いと言われればそうなんだけど、ちょっぴり情けなくなりました。
後で電話でもくれるつもりだったんだろう・・・と、自分を納得させてますが。

前にアカ兄の小学校の事をちょっぴり書きましたが、正直小学校の方は生徒や保護者のモラルには期待してないけれど、学校の先生たちにはまだ期待と感謝の気持ちがある。
実際問題児とまではいかなくても、落ち着きが無くやんちゃだったアカ兄が、ここまで落ち着いたのは先生達のお蔭と言っても良い。

アカ姉の状態を知って私を見るたびに声を掛けてくれる小学校の先生たち。
「お茶しに来て。」とまで言ってくれる。
アカ姉も未だにタイミングを見計らって、小学校に行って息抜きさせてもらったりもしている。
この間は先生に
「ケーキ買っといたるからおいで。」と言われて、Mちゃんとイソイソと出かけて行った。
普通これってここまでは無くても、今通っている中学校がしてくれても良いんじゃ無いかとさえ思うけど、肝心の中学校は放置状態。
何を言ってもまともに事が進んだ為しがない。

変な顔

久々(?)にウサギ離れした顔(^_^.)

この先は多少毒吐き加減がいつもより濃い目となっております。(^^ゞ
だから今、私はあまり中学校の先生に頼ろうとしない。
実際アカ姉がODと判るまでも、判ってからも何かの機会に先生達と何度か色んな話しをしてみたが、その反応や処理の仕方は納得行かないものばかり。
その場では安心出来る言葉を聞けても、実際には
「言ってた事とずいぶん違う・・・」と思える事ばかり。

それ以前からアカ姉自身は
「中学の先生に何言うても無駄。その場その場で言うこと変わるし、信用出来ひん。」と言っていた。
なんとなくそれは感じていたけど、今までの立ち話しではなく、ちゃんとした場での話しはちゃんと受け止めてくれるだろうと期待して、夏休み明けに話をする場を設けてもらった。
それ自体も何度も申し出てやっとの事。(-_-;)
そしてその場では私も納得できる言葉を貰って安心した物の、ふたを開ければアカ姉の言葉に納得せざる負えない状態。

ODの事も何度か訴えたけれども、この状態を見れば先生たちはODの事を理解しようと言う努力は全くしてくれていないんだろうと思う。

本当ならもっとガンガン訴えるべきなのだろうとも思うけど、アカ姉にそれはやめてくれ、
「下手な事言うたらますます学校行けなくなる。」と言われ、私自身もこれ以上闘おうという気力も無く、ただ自分たちの意思を強く持つ事だけに精一杯になり始めている。

アカ姉は言った
「自分的には良い所もあるとは思うけど、こんな地元中学校にアカ兄行かせたら、とんでもない奴になりかねへん。」と。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akaneminirex.blog34.fc2.com/tb.php/322-7f37c173
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。