上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.10.19 アカ姉の挑戦
「月曜日から教室登校する。」と言っていたアカ姉。
月曜日は少し遅行気味で登校。
昼にはきっちり帰ってきました。(^_^;)
帰って来たアカ姉は
「危ない、危ない!もう少しで午後まで引き止められる所やった。」
って・・・普通みんな朝遅刻せずに行って、最後まで居るもんだと思うんだが・・・と言う言葉は飲み込みました。(T^T)

翌日火曜日は
「お腹痛い・・・」と、また不吉な言葉を発した。(T_T)
暫く食卓で粘っていた物の
「少しだけ遅刻して行く・・・」と言ってベットに潜り込んでしまいました。(少し遅刻って・・・既に遅刻なんですが・・・)
一応「九時に起こして・・・」と言いながらも、起こしても起きない・・・(-_-;)
やっと10時半に「うそぉ~~~!」と叫びながら起床。(^_^;)
「何べん起こしたとおもっとる・・・
「とにかく行ってくる!」と叫びながら何とか11時頃に登校。
やっぱりストレス掛かると、しっかり身体が反応してるようです・・・

11時に学校行ってまた昼に帰ってくるのか?
と思いきや、その日の帰宅は5時半。
「帰ろうとしたらI(小学校からの同級生)に『着陸!』って言いながら肩押さえられて帰らせてもらえんかった・・・そのまま文化祭の背景描いて帰って来た。」
「着席で無く着陸なん?(^_^;)・・・そうか、疲れたやろ。」
「う~ん・・・疲れはしたけど、楽しかった。先生にも『頑張ったなぁ~』って言われた。」
「ほぉ、そうか。なら良かった。」
なんとなく、一安心な感じ。
そして翌日も起きれなくて、10時半頃登校。(重役出勤やね・・・)
帰宅は5時過ぎ。
このままのペースで行くのか?行けそうか?無理するなよ・・・でも頑張れ!(どっちやねん)

余談ですが教室に行き始めて、クラスの友達数人に
「また背伸びたん違う?!」と言われて
「無い無い、夏休み明けに計ったら161cmから伸びてへん。」と言うと皆から
「いや、伸びてる!」と言われ、ワラワラと保健室に連行され、身長を測ったら163cmになっていたらしい・・・
なぜかアカ姉の友達は小柄な子が多く、皆に
「良いなぁ~」と言われ
「良くない~もう良いって~~~」と嘆くと
「何贅沢な事言うてるん!」と叱られたそうです。
ついでに母も
「ほんま贅沢!だいたい160cmくらい、でかい内に入らんし。まぁ我が家では邪魔なサイズやけど。いらんなら分けてくれ・・・代わりに母の肉あげよう。」とブチブチ言いました。(^_^;)

学校でそんな風にワイワイやっててふと気が付くと、そんな様子を中年親父の代表のような担任(保護者がここまで言って良いのか・・・)がニマニマしながら眺めていたそうな・・・(怖いって・・・)

朝日と共に
朝日に照らされる親父ウサ・・・
違う!ベランダが気になる、好奇心旺盛な青年うさ!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akaneminirex.blog34.fc2.com/tb.php/299-20d42104
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。