上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.09.12 新聞記事
ちょくちょくお邪魔するサイトさんや、ブログさんで知ったのですが、(いつもROMばかりですみません)最近【起立性調節障害】についての記事が数社の新聞で取り上げられてるようです。
URLも張ってくださっているので、記事も読ませてもらいました。
「これで少しは世間にも浸透するかも~」と期待が上がります。

今までそれなりにアカ姉の状態を説明してきた人の目にも止まり、
「アカ姉ちゃんの病気の事、新聞に載ってた。」と反応がありました。
この記事がどこまで理解してもらえるのか・・・学校はどう反応してくれるのか・・・と言う話しになり、
「中々難しいかもなぁ・・・」と言う話しになりました。
今はまだ学校の反応は相変わらずです。

アカ姉の教室登校を強行すると言っていた学校。
月曜日から実行に移しました。
その話を聞いた時に一応
「今は回復傾向で、以前ほど腹痛で学校に行けないとか、朝起きられないと言うのはないけど、場合によっては再発や悪化する事があるので心配です。」と言う話しはしました。
なので慎重にゆっくりとまずは個別の教室に分けて・・・と段階を踏んでくれる物と思っていたら、いきなり教室へと言われたようです。

「せめて1時間でも・・・」と、かなり説得されてアカ姉は
「せめて1時間って言うてるから、1時間でも出たら先生は納得するやろう。」と言いながらいつも以上に遅刻していきました。(^_^;)
昼前に帰って来て案の定「訳判らん!」とぷりぷり怒りながら
「何が、明日も頑張れ、や!何も判ってへん!頑張って行けるならとっくに行ってるっちゅうねん!」とぶつくさ言っていました。
それでも今日は行けた。
「よう頑張った!」と言いました。

アカ姉は「先生言い方下手すぎ!『俺らかって困るんや。』って、先生の都合なんて知らん、っちゅうねん!」
・・・先生・・・ほんま下手すぎ・・・本音かもしれないけど、それは言って欲しくない本音。
話し合いの時に主に会話をしていたのは学年主任の先生。
担任は殆ど相槌を打つ程度でした。
なので正直な所「大丈夫かなぁ・・・」と思っていたのですが、案の定・・・って感じ。(-_-;)

一応フォローしましたが、私も本音が・・・
「何じゃそら・・・『俺らかって困る』って・・・そんなん知ったこっちゃ無いわ、ってか、嘘でもお前らの為って言えんのか?・・・(って、私は何言ってるんや)・・・いや、でも実際先生の都合はともかく、教室に出られそうなら出た方があんた自身の為にも良いと言うのはあると思うよ。文化祭の事にしても、判らんなりにも授業聴いてたらって言うのもあるし。・・・まぁ、自分のペースでな・・・」と実際フォローになってるのかどうか・・・私も下手・・・orz

明日も教室に行けるのかな・・・と言うか、また調子悪くなりゃしないだろうか・・・
先生新聞記事読んでて欲しいなぁ・・・(読んでないんだろうな)

開き気味

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akaneminirex.blog34.fc2.com/tb.php/272-5b9917bf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。