上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アカ兄は小さい。(^_^;)
小学6年の今でも135cm前後。(アカ姉小3の時の身長)
小2の従姉にも抜かれている・・・(-_-;)
なので何かと『ちびちび』と馬鹿にされて、悔しい思いをしている。
私自身そうだった。
女の子だった私でも悔しかったのだから、男の子であるアカ兄には堪えるだろうな・・・

だからある程度の年齢になってから
「チビやからって弱いと思われて舐められるのは嫌!」と先手必勝とばかりに攻撃を仕掛ける時期もあった。
でも母は基本暴力は許さない。
何度も言い聞かせた結果 今はそれは無くなったけど、その分我慢に我慢を重ねた時のキレ方はかなりの物。
普段何も言わずにむっつりと黙って我慢して、限界近くなるとものすごい形相で あのきつい口を開き、それでもしつこく来る子には容赦なく反撃するアカ兄は、一部の大人し目の子達から怖いと思われている。
ただ何かの機会にそんな子と話しをしたり何かをすると
「アカ兄って怖いと思ってたけど面白いし優しい。」と思ってくれる子もいるのが救い。
役員で子どもたちと接する機会があるおかげで、女の子の中にはその事を私に報告してくれる子も居て、ものすごく救われる事がある。

そんなアカ兄・・・
「低身長児では・・・」と悩んだ時期もあった。(今も引きずってるけど・・・)
かかりつけの病院で相談もした。
「確かに小さいけど、スタートが皆より遅いからな。それにかなり下やけど、ちゃんと標準のグラフのラインに沿って成長してるから問題ないでしょう。」と言われ、結局治療の辛さやリスクも考えて専門的な診察は受けていない。

でもかかりつけの先生の意見だけを鵜呑みにしたわけでなく、ちょっとした希望もある。
私は152cmと小さい。(寄りにも寄ってそんな所母に似なくても・・・)
私の両親も母153cm、父159cmと小柄。
でも弟は169cm。
しかも弟は高校に入るまで私よりも小さかった。
そこにだんなの家計の血も混ざっている。
ダンナは173cmと標準。
その母はその年代の女性にしては大柄な161cm。
その辺を考えてアカ兄の成長は、自然に任せてある。

最近会う母友皆に
「アカ兄ちゃん急に大きくなったな。」とうれしい事を言われる。
「え?そう?」と言うと
「毎日見てるから気が付かんだけや。ちゃんと成長してる。
そうか、成長してるか・・・隣の小3の子にも抜かれたけど・・・(^_^;)

未だに不安はあるけれど、小さい事以外身体には何の問題も無い(かな・・・)し、最近もりもり食うので多少の期待を持って見守っている。

アカ兄の口癖
「なーなー、おいら背伸びた?だいぶ大きくなった?」
「うん、伸びてるな。」
「えへへ。
・・・ごめん・・・本当の所、姉の成長が著しくてわからない・・・(-_-;)

アカ兄
兄ちゃんはね、いつもおいらを「アカネ~~~」って言って可愛がってくれるねん。いたずらしてもかばってくれるし、怒る時も姉ちゃんみたいに怖くしない。兄ちゃんは優しいから好き。
そうか、だからアカネは兄ちゃんは噛まないのか。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akaneminirex.blog34.fc2.com/tb.php/262-c1d31d16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。