上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏休みも近くなり、嫌でも今後の事を考えなければいけない状況に追い込まれてきたアカ姉。
昨日私に
「先生が別室続けるなら今後は一人ずつ教室分けるって言うてるから、それでも良いから特別教室はもうちょっと様子見る。とりあえず最初の予定通りに今学期いっぱいは別室で、がんばって行けそうなら教室に行く努力してみて、それでもダメなら2学期から特別教室って言う風に考えてる。」と言う。
本音を言えばそんな悠長な事言ってられる状態ではないのに・・・と思う。

貝になり切れない母が
「それでOK出たならそうすれば良い。でもな、その選択は生半可な事じゃ勉強追い付かへんで。塾もダメ、家庭教師もダメな状態で、自主勉だって結局は解らない所は放置のままじゃ何の進歩も無い。だから特別教室でって思ったのも先延ばしにするならその分、先生との時間が合わないとか悠長な事言ってんと、自分から先生に合わせてでもタイミング見計らって質問したりの努力はしないと。」と言うと

「OKかどうか明日先生と話ししてくる。OKならその努力もする。」と、まだ自分が考えてるだけで先生との話し合いで決まった事ではないという。(-_-;)
てっきり先生と話し合って決まった事かと思えば、Mちゃんと相談して決めた事らしい。

「だって、K先生は『Mは教室に行く気満々で、特別教室はもう少し様子見るって言うて頑張る気や。』って言うて、うちの担任は『アカ姉は特別教室で頑張るって言うてる。』ってそれぞれ勝手に決め付けてる。実際Mちゃんは教室に行くなんて一言も言ってないし、こっちも特別教室行くって断言してないのに。」と、もう何が本当か判らない状態。(T_T)

今日二人が考えた案を担任に報告したら
「そんな余裕無い!特別教室行くならすぐにでも行かな間に合わん。」と却下されてへこんで帰って来た。(-_-;)
母もそう思っていたので、やっぱりな・・・と言う感じでしたが・・・

どうしたもんだろう・・・
体の調子も戻ってきたし、現実時間が無いのも事実。
正直母自身も『何を甘い事言ってるんだぁ!』と言う気持ちで溢れています。(言わないけど)
反面体調が戻って来たと言ってもまだ完治したわけではない。
今追い詰めればまた悪化してますます最悪な方向に戻るのでは・・・と言う不安もある。
八方塞な気分です。
先生と今週中に話をと言っていたのも、来週早々に懇談を予定しているのでその時にと延びてしまった。
それまでにアカ姉ともう一度話しをして、塾・家庭教師が無理ならば、やはり特別教室に少しでも早く行ってちゃんと見てもらわなければいけない事を理解してもらえるようにした方が良いのではと思っています。

追い詰めちゃいけないと思ってはいるけど、今このまま本人の希望通りにすれば、今後の追い詰めは更にきつい物になるように思えてならない。
・・・母も追い詰められてる・・・

遠い目?
空は広いよなぁ・・・(遠い目)
アカネ・・・天井しか見えてないと思うけど・・・
母の気持ちを代弁したの!
ありがとう・・・でも梅雨時で空も重いよぉ(T_T)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akaneminirex.blog34.fc2.com/tb.php/208-c395c35f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。