上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アカネも約4ヵ月ほどになりました。
と言う事はそろそろはっきりした性別が判っても良い頃。
本で読んでそれなりの判断材料はあるものの、実際見ても分かりません。
アカネはお腹触られるのが嫌いなので、無理やり見ようとすると、強烈なうさキックをお見舞いされます。
でもパッと見た所、タ○タ○らしき物はありません。
うさぎはパッと見では判らないんでしょうか?
いや~ん
見ちゃイヤ~ン
ペットショップでも、どうぶつ病院でも、『たぶん男の子』と言われていたので、なんとなく男の子と思ってたんですけど、もしかすると『女の子』かもしれない・・・と言う気がしてきています。
私はどっちでも良いんですけど、子どもたちはアカネ二世が見たいらしくかなり気にしています。
二世・・・確かに見たい気もするけど、母は自信ありません。
牧草アレルギーもさる事ながら、産まれたての赤ちゃんなんてもっとデリケートだし、うさぎの妊娠出産なんてのも未知の世界。
そこまでの気力は持てそうにありません。
あんた達が大人になって自分で出来るようになってからなら考える。
とりあえずそろそろ爪も延びてきたし、今年中にかかりつけのお医者さんで切ってもらうついでに見てもらおうかと思っています。
爪・・・自分で切る自信ありません。
動物病院でも、レッキスはキック力が強くて切りにくいから無理しないで連れて来て下さいねと言われたので、怖がりな母は連れて行きます。
練習しろよ、と言われますが、人間の爪切も失敗するようなやつに、そんな自信はありません。
その被害に一番あっていた息子は特に反対しますから。

いつも娘の話が多いのですがこの息子、私に負けないくらいアカネ馬鹿です。
躾けの為にアカネをしかると、
「怒るならおいらを怒って!」と言ってアカネをかばいます。
「馬鹿うさになっても良いんかぃ!」と言うと、
「うぅ・・・それは困る・・・」と悩む。
姉に対してもそのくらい、せめて半分でもやさしさ見せてくれ。(-_-;)

偶然画像
シュタタ!
シュタタタター
「漫画でよく見る走る時の足に見える!」と子ども達が盛り上がってました。
娘の検査結果が出ました。
貧血も無いし、心配していた甲状腺の異常も無いようでほっとしました。
それでもまだ症状はきつくて、今日も学校を休んでいます。
根性見せろよ・・・と、口に出して言ってやるのは酷なので、飲み込んでますが。
根性で何とかなるならしてるよな・・・
でも長いお付き合いになる病気でなくて良かったです。
ご心配お掛けしました。m(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akaneminirex.blog34.fc2.com/tb.php/20-2611f645
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。