上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は午前中キック・ベースボールの練習のお手伝いに行って来ました。(子ども会)
思わず熱が入り、T姉さんと共に最後は子ども達に混じって走り回っていました。(^^ゞ
その様子を見ていた友達に
「気が付いたらメチャ走ってるし~。明日は筋肉痛で死ぬな・・・」と言われました。
・・・・はい、また呻きます・・・(T_T)

回復傾向にある娘の状態。
まったく学校に行けなかった頃からすれば、午前中だけの別室登校が出来るようになった今、『頑張ったな』と言ってやっても罰は当たらないと思います。
実際そう言ってやります。

でも悲しいかな人間とは欲深い物で、一つ出来たらまた一つと新たな欲求が芽生えてしまいます。
その結果、きっかけは娘の我慢ならない言動(ペットについて)なのですが、その時に言わなくても良い事も言ってしまったかもと思いながらも、でも間違った事は言っていないと自分を納得させていました。

先日の自由参観の時に一緒に回った友人が、娘や先生と私のやり取りの様子を見ていて、娘の甘さを愚痴る私に深刻な顔で言いました。

「アカ姉ちゃんは充分頑張ってる。状態も良くなってるのに今これ以上望むのは可哀想。」と。
「自分の子が同じ状態ならきっと同じように思うに決まってるけど、姪を見てきたから今のアカ姉ちゃんの頑張りのすごさが良く判るんよ。姪に比べたらアカ姉ちゃんは強いよ。」と。

彼女の姪も娘と同じ不登校でした。
それも完全な引きこもりで家族とも殆ど顔も合わせようとしないし、リストカットもしていたほど深刻な状態だったと聞いています。
今その姪御さんは自分の道を見つけて社会にもでて、辛い時もあるだろうに弱音も吐かずに頑張っています。
あの頃が嘘のように強くしっかりとした人間になっているそうです。
そんな姪を見ていた友人は言います。

「こんな状態に陥る子は感受性が鋭くて、色んな物を感じ取りやすいし、出来ない事があると『何で出来ないの?やらなきゃいけないのに。がんばらなきゃ』って自分を追い詰めていく。傍目には何にも考えてないように見えても、本人は色々解ってて色々考えてる。だから時期が来ればちゃんとしやるはずやから、もっと信じて黙って見守ってあげようよ。」と。
「『口ばかりで行動が伴わない』ってアカ母さんは言うけど、口にしたその気持ちは本心で、それを行動に移すまで時間が掛かってるだけ。」
妙に説得力がありました。

「でも現実受験まで時間が無くて焦るよな。塾に行って悪化したのにまた塾に入れるのは無理やん。親や先生にはきっと勉強教えてもらう事も素直に出来ない部分もあるんやろう。うちの子ももうすぐクラブ引退で暇になるし、暇になったらだらけて何もしなくなる子やから、C(娘さん)の勉強の復習にもなるし、アカ姉ちゃんと一緒に勉強させて。友達とやったら出来るんちがう?」と申し出てくれました。

彼女の娘さんは小学校はアカ姉と同じだったのですが、中学校はレベルの高い私立に通っていて、しかもアカ姉の苦手な数学が得意。
以前にも申し出てくれたのですがアカ姉が
「そんな事してたらCの勉強が遅れてしまう。足手まといになって迷惑かける。」と言って拒否しました。
その事を言うと
「どうせいつも10時過ぎなせえへんねん。試験前クラブの無い時なんて、モロそうやし。今はクラブがあるから時間無くて勢いでやってるけど、引退したら時間たっぷりあってだらけて、試験前の時みたいにそのまま10時からの勉強もせえへんようになるのは目に見えてる。ならどうせ一人やったら何にもせえへん時間やから、一緒にやって復習兼ねさせてもらったら助かるし。」とまで言ってくれました。

アカ姉にその事を伝えると少し考えてから
「うん。Cが良いなら一緒にさせてもらおうかな・・・」と言いました。
自分の子も受験で大変なはずなのに、こんなにも私達の事まで気に掛けてくれる友人に感謝です。(;_;)
だからと言って甘えてばかりになってはいけない。
「足手まといになるから・・・」と思っているアカ姉の事だから、その辺も解ってるだろうと思うのですが・・

言いたい事は一応言っちゃったし、友人の言うようにアカ姉の事を信じて、頑張って貝になってみようと思います。


もぞもぞ
もぞもぞ・・・
何してんの?

ちょっとね・・・
ん?ちょっとね~
さいでっか・・・
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akaneminirex.blog34.fc2.com/tb.php/186-65548e7b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。