上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.06.13 ハム
今日も朝からアカネを病院へ。
昨日『もしかして入院かも・・・』と不安になっていましたが、夜から元気を取り戻し、何とか一服持ったすりリンゴとペレットは完食してくれました。
でも牧草の食べと水の減りは今一です・・・

病院でいつものように皮下点滴をしてもらい、強制給餌もしてもらいました。
「体重昨日はかなり減っていましたが、今日はかなり戻っているんで入院はしなくてもよさそうですよ。」との言葉に胸を撫で下ろしました。
病院で24時間体制で見守ってもらう方が安心かもと言う反面、色んな子達がざわめく、しかもアカネの苦手な病院で缶詰になると言う事を考えると、やはり出来るだけ家に居させたいと思います。

で、またもや昨夜アカ姉、無謀な事を言い出しました。
「ハム飼っても良い?」と・・・
関西人としてはここはちゃんと拾わなくてはと
「・・・ハム?冷蔵庫にあるで。賞味期限も大丈夫!
「そのハムじゃなくって、毛の生えたハム!」
「皮付きハムか?売ってるかなぁ。」
「・・・もう良い・・・ハ・ム・ス・ター!ねずみの事!皮付きハムって・・・もろ豚やし・・・なぁ、ハム・・・スター飼って良い?」・・・もっとノッてよぉ・・・(-"-)

この娘、数日前にアカネに薄情な態度をとっておきながら、舌の根も乾かん内になんて無謀な事を!
「ちゃんと世話するって言ってたアカネにすらあんな状態やのに、却下!冷蔵庫のハム食っとけ。」
「食べるハムじゃなくって~」「却下、却下!」昨夜はここで打ち切りました。

で、今日病院に居るとメールが。
『ハムお願いやから飼わせて~~~(T_T)ちゃんと世話するから~~~』と・・・
『無理!』と返信。

帰るとまたもや早退してるアカ姉はしつこく粘る。
「ふ~ざけるなぁ。ハム所かアカネの世話もまともに見れんくせに、ってか自分の事もまともに出来んくせに、なに言うとるか。」
「じゃぁ、1週間ちゃんと出来たら良い?」
「ばか者!今アカネ調子悪いのに、ハムちゃん(ちゃん付ける辺り揺らいでる)なんか飼ったら、アカネのストレスますます増える!ダメ!」
「じゃぁじゃぁ、アカネが治ったら!」
「無理!まずは有言実行。アカネが治ってからでも、当たり前にアカネの世話が出来て、尚且ちゃんと自分のせなあかん事も出来てから考える。1週間なんてありえへんから。少なくとも半年やな。」
「・・・がんばる・・・

・・・何気に飼う方向に話しが進んでる気がするけど、どこか甘い母はハムちゃんが来ればアカ姉もっと頑張れるかな・・・などと。
鼻先人参よろしく、ハムちゃんゲットをちらつかせてアカ姉のやる気を引き出すのも手かも・・・と思案しております。
さて、アカ姉さん、ちゃんと有言実行でアカネの世話はもちろん、自分の事(身の回り・勉強・学校)もちゃんと出来ますか?
道のりはかなり厳しいと思われますが。
お手並み拝見。
ちょっと!
なになに?!オイラはどうなるの!アカネを蔑ろにするなんて、この母が許さんから安心しなさい。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akaneminirex.blog34.fc2.com/tb.php/181-b9751806
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。