上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.11.24 鈍感うさぎ
今日は午前中、市の子ども会のドッジボール大会でした。
と言っても我が子は出ない。
対象は1年生~3年生の低学年。
我が子は高学年なので対象外です。
役員と言う立場上、それでも行かねばなりません。
しかも『ラインズマン』をやってきました。
低学年と言えども男の子は動きも球も結構速い!
目のトロイ私は緊張しっぱなし。
後ろで応援してる保護者が怖いんだもん・・・(T_T)
時々あまりの暴言に、退場申請してやろうかと思うほど。(暴言吐くとチーム自体退場になる)
でも気持ちも解らんでもないから、ある程度は黙認してますが・・・
何とか自分の受け持ちは、問題なく終わったのでほっとしています。(^_^.)
ドッジボールなんて、と当初思っていましたが、最近と言うか元の公式ルールは結構ややこしいんですよね。
ここに書くとただでさえ長ったらしい日記が、自分で読むのも嫌なほど長くなるので削除。

帰ってからはアカネと和みタイム。
おやつに野菜をあげて、食べてる所を激写。
ブロッコリ~~
うれし~~~横にいるのは一応息子です・・・(塗りつぶしてごめん)

もしゃもしゃ
口元がおもろい

夕方からは実家へ。
何だかんだ言いながらも、アカネと戯れるのが好きな ばあ様のために、アカネも同行。
最近は実家でもトイレの失敗が減ってきて、良い子のアカネさん。
じい様の所でもしっかりお気に入りの場所も見つけて、のんびり寛ぎます。
じいちゃん家で寛ぐ
びろ~~ん一遊びしても、また戻ってきてこの状態。
上から物(クリップ)が降ってきても無反応なほど寛ぎます。
うさぎって臆病だって聞いたような気が・・・
飼い主に似て鈍感なのか?

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akaneminirex.blog34.fc2.com/tb.php/18-f721c6c0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。