上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
修学旅行から帰ってからも学校に行けなかったのが、今週に入ってから娘は、別室登校ではあるけど、何とか午前中だけでも登校し始めました。
今日は給食も食べて終礼時間まで。
ものすごい進歩です!

何よりもこの1週間の朝の寝起きの良さは母のみならず本人もびっくり。
今まではどんなに起こしても、本人に起きる意思があっても簡単には起きれず、9時・10時起き。
ひどい時は昼過ぎになってやっとのそりと起きて来る状態でした。

それがこの1週間普通に(?)4~5回「起きろ~~~」と呼ぶだけで7時過ぎには起きて来る。
前回の診察日に担当医が
「脈の状態落ち着いてるね。結構回復傾向かも。」と言っていたのがちゃんとこうやって結果に出てるのかも!と感動しています。
まだまだ腹痛めまいはあるけど、以前のように始終部屋に転がってる事は無くなりました。(デカいから邪魔で・・・)

不調を訴えだしたのは小学校6年辺り。
それでもふらふらになりながらも、学校には行っていました。
中学2年辺りから腹痛でどうにもならなくなり何度か休む事があり、体育祭の時に競技に出た後失神してからは、ますます体調不良が悪化して休む事が多くなり、クラブも行けなくなり、10月くらいから週に2~3日休むようになり、今の病院に通いだしました。
いくら薬を飲んでも、殆ど効果は無く不安ばかりが募っていました。

生活改善をしようにも、どうしようも無いくらい起きれないし夜は眠れない。
でも娘よりももっと重い状態の子もいる。
知り合いにはリストカットをしていた子もいました。
それでも今はその子も目標を見付けてちゃんと頑張ってる。
ちゃんと見守ろう。
きっと立ち上がれると信じて頑張っています。
完全に不登校に入ったのは2年の3学期から約5ヶ月。
やっと立ち上がり始めた感じです。
まだまだ油断は出来ないけど、焦らずゆっくりとこれからも見守っていこうと思います。

学校側も理解を示してくれていますが、やはり中にはそうでない先生もいて、きつい言葉を浴びせられる事もあるようです。
「そう言う いくら言っても理解できない人がいるのは仕方ない事。
でも逆に理解して見守って応援してくれてる人もいるんだから、その人たちの応援を受け止めれば良い。」そう言っています。
くじけずに少しずつでも前に進んで欲しいです。

水菜がうまい!
うめぇ~~~
アカネさんいまだに強制給餌完全拒否で母は殆ど諦め状態ですが、まだ本調子ではないけど少しずつ回復傾向です。
ペレットや野菜やフルーツはガツガツ今まで通りに食べるようになったし、う●ちもそれなりに出ています。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akaneminirex.blog34.fc2.com/tb.php/168-2569f714
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。