上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.11.19 酒日記・・・
私は子ども会と言うものをやらされておりまして、今日はその会議でした。
会議自体はいつものごとく終わり、帰る段になり、いつもの親(悪)友と懲りずに飲みに行きました。(^^ゞ
今日はアレルギーのおかげであまり飲めなくって、ジョッキ1杯飲んだだけで喉が腫れて来たんで、後は思わず
「マスター温かいお茶下さい。」と信じられない注文をしてしまい、
周りの人だけでなく、マスターにまで
「明日雨降らすつもりか!」と言われました・・・(マジきついんだって・・・)
それでもまた利き酒させられる私って・・・orz
今回は『五郎八』と言うにごり酒と、『萬寿』と言う清酒を頂きました。
濁り酒の方は私が頂いた数少ない濁り酒とは違い、濃厚でフルーティーな味。
今まで私が持っていた濁り酒の印象ががらりと変わりました。
『萬寿』の方は日本酒独特の纏わり付くような甘ったるさがあまり無く、すっきりとした味わい。
どちらも美味しく頂きました。
聞く所によると、『萬寿』と言うお酒は、例の新潟地震のせいで蔵元が被害にあい、数が少なくプレミアが付き、一升瓶1本が4万円もしてると言う。
お猪口1杯で2000円(お店で出すなら)と言われて、一瞬手が止まりましたが、今回は常連さんのキープを味見と言う事で無料。(ラッキー)
冷酒で頂きましたが、あまりの口当たりの良さに、スイスイ行ってしまい、私には勿体無い代物と思われます。(二杯ももらっちゃったし)
私的にはゆっくり味わいながら飲める『五郎八』の方が良い。
でもこれも高そう・・・(値段聞いてない)
やっぱり私はビール行って、いいちこかシソ焼酎(たんたかたん)がいいでしょう。(良い酒は勿体無い)
でも普段は飲めない良いお酒をいただけて、幸せでした。

昨日娘の部屋に引っ越したアカネさん。
やっぱり牧草のある娘の部屋に行くと鼻・咽に来ちゃいます。
なので後ろ髪を引かれながら私が離れると、アカネが必死でゲージにへばりついてたらしい。(娘談)
その後娘にアカネを居間に連れて来てもらい、一日振りの触れ合い。
娘の腕から降りたとたん膝に来てくれました。
膝の上に立ち、盛んに鼻を押し付けてくる。
やっぱり離れられない・・・・(T_T)

なでて・・・

別の日のアカネです。
ぶっといジーンズの足は私です・・・(^_^.)
こうやって『なでて』とおねだりします。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akaneminirex.blog34.fc2.com/tb.php/15-36652f1e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。