上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.05.01 誕生日
日曜日の昼下がり・・・携帯が鳴りました。
相手は近所のFさん。
「アカ母ちゃん、今夜忙しい?」と。
別に予定は無かったので、
「子どものご飯しなくちゃいけないけど、これと言っては・・・」
「じゃあ、Nちゃんと一緒にいつもの店行かない?」
「いいですよ~。」
「何時ならいける?」
「ん・・・7時なら。」
「じゃあ、7時に!」
時々お誘いはあるけどそれは飲んでる最中に、
「今飲んでるんやけどけえへん?」って物で、わざわざと言うのは珍しい。
『何やろ・・・そう言えば某団体のYさんが、N姉さん共々私を団体役員に引っ張ろうって言う話ししてるって言ってたなぁ・・・その勧誘?』
と、電話を切ってから不安になって、N姉さんに連絡。
「その件は何とかなくなったから大丈夫!」との返事に安心して行く事にしました。

7時にいつもの店に。
そしたら何と真近に迫った私の誕生祝を目的に集まってくれたらしい。
しかもバースディ・ケーキも用意してくれていた。
何年ぶりだろう・・・自分用のケーキを見たのは。
突然の事に驚き・嬉しい・照れくさい・・・等等で、どう反応して良いか戸惑いました。
おまけにろうそくも点けてハッピーバースディまで・・・
ひたすら「ありがとうございます~」しか言えなかったアカ母です。
ケーキは持って帰って子供たちと食べてと言われて、お持ち帰り。
もう、何年か振りの自分の誕生日祝いに、感激でした。

飲み代もご馳走になって帰宅。
「アカネ丸見たい~~」と言うN姉さんも一緒に我が家に帰って、留守番中の息子も呼んでみんなでケーキを堪能しました。
忘れられない誕生日になりました。

N姉さん親子を迎えたアカネは、やはり警戒してよって来ない・・・
客人に失礼だろう・・・と思っていたら、ケーキを食べ始めると私の膝に来ておねだり・・・
アカネの食い意地は健在でした。^^;
どあっぷ!
 ずず~~~ん! ○○歳おめでとう!あ、ありがとうアカネ・・・
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akaneminirex.blog34.fc2.com/tb.php/144-db190be2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。