上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春休みに入って、子ども達にPCとられて殆ど触れなくなっています。
今度の更新はいつできるだろう・・・(T_T)

今日は今年から中学生になる甥っ子と、小学2年生になる姪っ子が泊まりに来ています。
もう一人上に今年 高校生になる姪っ子がいますが、こっちは今回はパスして、今回初めて小2の姪っ子が泊まりに来ました。

赤ちゃんの頃からお母さんっ子で、ぴったりと離れ無かったこの姪っ子。
でもアカ姉にはかなりのご執心で、今回アカ姉と飽きるまで過ごしたい欲求からか初めてのお泊りです。
迎えに行って母(妹)が
「晩御飯食べてから帰る?それとも(連れて)帰ってから食べる?」と言うので母っ子の姪っ子に決めさせようと聞くと、しばらく口ごもりながらそっと母に
「・・・アカ姉の所で食べる・・・」との事。
てっきり母と離れがたくて口篭り、母と食べて少しでも一緒に過ごしたいと思っているだろうと思っていたので一同驚きと共に、母(妹)は一抹の寂しさを覚えました。
なんせ上は15歳で一番下のその子は8歳の年の開いた子。
ずっとチビちゃんだと思っていたのに、母から離れるようになったんですね。

今も機嫌良くご飯を食べ終え、アカ姉と共に嬉しそうに姉の部屋に遊びに行っています。
寂しがってるんではと心配しているであろう母にメールを打つと、
『良かった~・・・でも寂しい物が・・・』と返信。
親が子離れする前に、子の方が先に親離れし始めたようです。
頑張れ妹!!

姪っ子、しっかりアカネと対面してメロメロのようです。
「んふふ・・・可愛い・・・
と、無口な姪っ子が満面の笑みで言ってました。
どうかこのまま帰るまで楽しく過ごして欲しい物です。

友に襲われる1
アカ姉が襲わせました・・・

友に襲われる2
もう!何!!
迷惑だよな・・・
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akaneminirex.blog34.fc2.com/tb.php/123-7dc93cc6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。