上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.03.16 買い物
本日は卒業式の日も もう後わずかだと言うのに、いまだに式で着る息子の服を準備していなかったN姉さんの付き添いで買い物でした。

欲しい服のブランド店が上本町まで行かないと無いという事で、車で現地へ。
問題は京都人の姉さんが大阪の地理がよく分からないという事。
なので一緒に・・・と言う事になりました。
と言っても方向音痴な私もうまくナビ出来ない・・・(^^ゞ

それでも地図を頼りに、たいして迷う事無く到着しました。
目的のブランドは【ブルー・クロス】と言う、ドクロマークの入った男児服。
息子の注文は「黒ずくめで!」と言う物でしたが、店には殆ど真っ黒な物は無かった。
店員さんが言うには既に売り切れてしまったとの事。
それもみな卒業式用として。

大抵は卒業式の1ヶ月前位には、購入と言うのが普通らしい。(うちも娘の時もそうだった)
なのに今日は卒業式の4日前・・・
めぼしい物は殆ど出尽くした後だったようです。
それでも何とかトレーナーは黒を見繕い、ズボンだけグレーで妥協しました。
問題は息子が納得するか・・・

娘の時もそうだったけど、男の子の卒業式の服装は、普段着とあまり変わらない子が多い。
ぽつぽつとスーツやセーターにネクタイの子もいるけれど、殆どがトレーナーなどの普段でも着れるような物。
まあ、親としてはその方が式の後でも着れるから経済的で良いから助かるかな。
でもなんか寂しい気もする・・・
N姉さんの息子には羽織袴をお勧めしたかった・・・
七五三になりそう!って却下されたけど。
うちの息子の時も普段着状態かな。^^;

しかし、そんな普段着のような服でもブランド物なだけあって、ズボン・トレーナー・半そでTシャツの3点で2万円以上してた。
恐るべしブランド品!
と言いつつ、我が娘の時もFILAのデニムスーツで4万近くしたよな・・・
しかも普段はかないスカートを、友達に「卒業式だから!」と乗せられて穿きました。
そのスカートはそれっきり日の目を見ておりません・・・・
普段着状態で高くても、普段着てくれるならまだましかもな・・・

帰りには念願の『ファイナル・ファンタジー』を手に入れて、帰宅しました!
今日やろうと思いましたが、帰ってからバタバタで開ける間もなかった・・・(;_;)
さあ、明日からゲーム漬け・・・ふふふ

うひ
うひひ・・・邪魔しちゃおう
・・・・
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akaneminirex.blog34.fc2.com/tb.php/114-35f846a8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。