上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.03.07 修行中?
一時は回復方向かと思われた娘の状態が、またまた悪化しています・・・
2月後半から、殆ど登校不可能な状態です・・・orz・・・
本人はすごく焦っています。

前日「明日は這ってでも行く!」と言って、早く寝ます。
寝る前は闘志みなぎる表情で、「明日は行く!」と意気込みますが、朝になると
「胃が痛い・・・」と言いながらお腹から『コポコポ』と音させて倒れます。
今までは
「遅刻してでも行けそうなら少しでも行け!」と言っていました。
本人も「うん!頑張る!」と言います。
でもダメです。
顔も真っ青です。
行っても早退・・・
担任も
「よく頑張りました。」と言って帰します。

薬飲んでも悪化するばかりで不安になり再び受診しましたが、とうとう
「とりあえず『学校に行かなきゃ!』と言うのをやめませんか?」と言われちまいました。

親としてはどうしても将来の事とか娘自身が
「高校行きたい。友達と一緒の学生生活過ごしたい。クラブも思いっきりやりたい。」
と言う思いを叶えてやりたい気持ちもあり、ついつい、頑張れ!弱音吐くな!と叱咤激励してしまいます。
本人が「行きたくない」と言うんではなく「行きたい!」と言うだけにますます・・・・

とうとう役員仲間に打ち明けました。(話の流れでつい)
いつもおちゃらけてワイワイやってる皆が、真剣な顔で聞いてくれました。
驚く事に経験者もいました。
そこは『行きたくない』状態でしたが。
だから『行きたい!』と言ってるのに行けない娘の状態を
「『行きたい、行けない』の悪循環に陥ってるんやから、『行きたい、その内行ける。』に気持ち変えたら?」と言ってくれました。

経験は無くとも娘や私の性格を判った上でアドバイスをしてくれる人もいました。
今こうして親子で追い込んでいれば、状態はますます悪化する。
気長に「何とかなるさ!」と思ってもっとドンと構える。
出来る事から少しずつやっていけば良い。
無理して行かなくても良い。
高校いけなくても他に道はある。

判っちゃいるけど、でもなぁ~・・・・な気持ちからかなり救われました。
娘の前では絶対にそんな顔はしません(出来ません)が、皆が真剣に考えて、意見してくれる事に泣きそうになりました。
でも泣きませんでした。
泣けばますます心配かけるしね。(意地っ張り?)

娘にも言いました。
「とりあえず、学校行かなあかん!は止めようか。そのうち体調戻るやろ。それまで出来る事しといたらええ。」と。
アッケラカンと明るく能天気ないつもの私でいようと思います。
最近まで娘が休めば、買い物以外はべったり家にいましたが、それもやめていつものように友達に誘われればランチも行くし、娘の事も病人扱いせずに学校行けと言う事以外は勉強しろと尻も叩くし、家の事もさせます。
家にいればいつも通りにコキ使います。
様子を見ながら・・・

今朝 担任にも電話をしました。
「病院からも『しばらく学校に行かなきゃ!と言う考えをなくした方が良い。』と言われ、こんな状態なのでまだしばらく登校できないかもしれません。」と。
担任は
「そうですか、こっちも本人頑張ってるのも判っていて、それでもまだ『頑張れ』としか言えなかったので、今度登校してきた時はまたちゃんと話してみます。」と、温かく見守ってくれると言ってくれました。
しばらくはこの状態で頑張ってみようと思います。

プラス!・・・orz
息子の方も今だ友達との関係ごたつき続いてたりもします。
息子の方にも問題ありなのは判っているので、娘の方とは違う対処を考えながら頑張っています。
今日2度目の「行きたくない・・・」が出ました。
こっちも担任と話しをして、もっとしっかりしなきゃな・・と喝入れてます。

役員人事で頭痛めてる余裕は無い気はしてますが、嫌が追うなしにも問題は押し寄せている状態・・・
こんな状態にもかかわらず、案外ノホホンとしてる自分が信じられなかったり・・・^^;(開き直ったからかな?)
娘が案外 明るいのと、息子がまだ前向きなので救われてるんだろうな。

友人達の温かい言葉や、小・中学校の担任の前向きな対処にも救われています。
小学校の担任の先生は
「お母さん、学校にお茶しに来てよ。保健の先生もおいでって言うてるし、いっぱい喋ろう!」とまで言ってくれています。
保健の先生・・・娘が学校帰りにちょくちょく小学校に顔出して、我が家の状況報告(息子の事)していたもんで、娘からも
「コーヒー飲みにおいでって言うてた。」と聞いていました。
今まで孤独に頑張ってきたけど、こんなにも周りは黙っていながらも心配してくれていたんだと思うと、マジで泣けてきます。
ありがたいです。
今行くとマジで大泣きしそうなので、一呼吸入れて、気持ちの整理がついたらお礼がてら顔だそうかと考えています。

T姉さんとも電話で話ししました。(実はT姉さんは娘の同級生のK母)
こっちの本題は役員人事についてでしたが。
でもうちの子の状態も知っているので
「アカ母ちゃん・・・役員ごときで頭痛めさせてる場合じゃないのに・・・(;_;)N姉さんも困ったもんや・・・」とまた心配かけています。
本当、何気に皆に心配かけちゃってるなぁ・・・
T姉さんの所も色々抱えてるのに・・・

これも経験!お互いの成長のために必要な事なんだと思ってやっていこうと思います。(T姉さんも言ってた)
困難にぶち当たるほどに人は成長するものだと、自分に言い聞かせながら。

・・・N姉さん・・・あんたん所も色々あるんだから、会長受けるのやめろよぉ・・・
という事で、T姉さんと『辞めろ~』と揺さぶりかける事にしました。
3人とも自分の家の事でもいっぱいいっぱいなのに、なんと言う【お人好し軍団】・・・^^;

ふ~ん
何か大変そうね。能天気なあんた見てると、気が抜けるわ・・・と言うか、あんたの去勢問題でも頭痛めてたんだよな・・・
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akaneminirex.blog34.fc2.com/tb.php/105-71189941
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。