上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週週間前、『えぇぇ!』と焦った事がありました。

ブログにアカネの画像を入れようとしたら、『ポップアップがブロックされました』と出て入れられない。

いつの間にかそう言う機能が追加されてる。

ただでさえつまんないブログが、画像無しになったらますますつまんなくなってしまう・・・・orz
下手したら閉鎖・・・
と焦りながら色々検索。

何とか『Shift』押しながらクリックすれば使える事が判明。

無事アカネの画像が入りました。

あぁ・・・良かった。

しかし自動で色々更新されるのはありがたいけど、こういう時本当に焦る。

8・4・21
え?おいらもう出られなくなりそうだったの?
2008.04.20 アカ姉始動
お久し振りです。
気が付くとまたもや更新が・・・・

更新サボっている間に、バタバタと色んな事がありましたが、一体何から書けばいいやら。(^_^;)


とりあえずはアカ姉の事から。

単位のほとんど(かろうじて1単位だけ取れてたらしい)を落とし留年が決まったアカ姉は色々考えた末、単位制の学校に転校して、改めて高校卒業の資格を取る事に決めました。

体調の事もあるから1年休学して、体調と基礎学力をつけて転校と言う案もありましたが、アカ姉の
「1年家でぶらぶらしてたらそのまま学校行くの嫌になりそうやし、出来たら同級生と同じ時期に卒業したいから。」
と言う考えと、前の学校の先生も
「そやなぁ・・・1年休学して基礎学力って言うてもお前の場合難しそうやし、その方が良いかもな・・・・」と言ってくれた(?)ので、そのまま転校と言うことになりました。(^_^;)

単位はほぼ壊滅状態だけど、1年間高校に通っていた実績は考慮されるので、頑張れば2年で卒業出来る。

でもそれにはかなりの努力が必要。
アカ姉自身どこまでその厳しさを理解してるのか不安だけど、アカ姉なりに頑張って前に進もうとしてる事は物凄く伝わったので、応援する事にしました。


しかし問題はその学校を探す期間が物凄く短かった事。
実際は3学期に入る前後には先生から、次の進路を考えて置くように言われていたにも拘らず、周りの先輩達から
「そう簡単に留年なんかせえへんから大丈夫やって。」と言う言葉と、先生から
「このままじゃヤバいぞ、ほんまに留年するぞ。」と言う言い方をされていたと言うのもあってアカ姉は
「探せって言うても『もしかしたら』やから大丈夫や。」と勝手に思い込んでいて、留年決定の報告が来る3月中ごろの時点で全く動いていなかった。

その間は母何度もアカ姉に確認してはいたけど、アカ姉の
「大丈夫!お母さんの頃とは違うから、今はそう簡単に留年せえへんし。
大体まだ学校からなんも言うてけえへんねんし大丈夫。」
としか言わない。
その言葉と仕事の忙しさにかまけて母もそれ以上動かなかったのもまずかった。

学校から報告があったのは3月半ば。
母としてはそれが初めての学校からの留年の報告。
すぐに学校に出向き話をする中で
「アカ姉さんには3学期に入った時点で次の進路を考えて置くように言っていたんですが・・・」と言われ
「えぇ!何度聞いても大丈夫の一点張りでそんな事聞いてませんでした・・・」とアカ姉を見ると
「だってぇ・・・皆大丈夫って言うし・・・でも一応それなりに自分では考えてたで。」
と言う返事・・・
考えていたと言っても、漠然と「専門学校・・・単位制・・・夜間・・・1年休んでその間に考える・・・」と頭をめぐらせているだけで、せいぜい単位制に通う友達に近況を聞くくらいで、実際に動く事はしていなかった。

そんな現状に先生と共に「はぁ・・・」と溜息。(T_T)

とにかく動くしかない。
短い期間で必死でネット検索して、毎日でなくても週3日~の登校可・午後からの授業プログラムもある、今の学校を見つけました。

説明会に行き、バタバタと手続きをして、何とか4月からの入学に間に合い、先週は入学式。

大半の子は普通に式に出ていたけど、皆色んな事情で来ているだけあって、式の最中に私語をする子もいるし、『携帯電話の電源は切っておいてください』と言うアナウンスがあったにも拘らず、平気で携帯出していじり倒してるし、式の最中にナンパもどきな事もしてる。(-_-;)

『我が子があんな事してたら後ろから殴ってるな・・・』と言うモラルの無い子もいましたが、そんな状態の中アカ姉は
「横の子ずっと携帯いじってるねんで!ほんま中学生以下やな。携帯いじってな死ぬんか?常識考えろっちゅうねん!
と、おばちゃんレベルの愚痴をぼやいておりました。(^_^;)

「あんなんに影響されんといてや。」と言うと
「見くびるな。ああいうの許せへん人間やし。
それにあのへんのは、こっちと同じ時間に来る子少なそうやし、あんまり関わる事無いと思うから。
まあやってもコソコソ、バレへんようにするし。
と言う返事。(ヲイヲイ・・・
アカ兄だったら不安だけど、こんなアカ姉なので、最低限のマナーは心得てると安心しています。

月曜日から本格的に授業が始まります。
午後からの授業だけど、アカ姉の場合それすらも遅刻せずに行ける時間に起きれるかが不安・・・
今も唯一自由の利く昼休みに様子見の電話をするけど大抵夢の中・・・(T_T)

うーん・・・そんなこんなで母も色々考え中・・・

8・4・20
さあ、おいらも頑張るぜ!
って、いたずら頑張らなくて良いから・・・
アカ母の「やっぱりあった!」のまねしてかいてみるね

『ストレス太り』に喜んでいるアカ母です。
胸を知り、エネルギー摂取量は暇もなかなか無いほど忙しく仕事していたけど、珈琲呑んだりエネルギー摂取する機会が分泌されるらしい』に着いたN姉さんが良く「私は太る病気・・・アカ母ちゃんも絶対そうやで!」と言って良いのは、エネルギー摂取する機会が良く「ストレスで細胞を太らせる物質が分泌されてるから!」と言ってくれる同志が付くと罵られ続けていた頃はやはり大問題!!
何とかせね!やっぱある!

*このエントリは、ブログペットの「アカもどき」が書きました。

喜んでない!(T_T)
2008.04.12 もどき(BlogPet)
アカもどきは、反応したかったみたい。

*このエントリは、ブログペットの「アカもどき」が書きました。
『ストレス太り』に共感してくれる同志が結構いる事に喜んでいるアカ母です。(喜んで良いのか?)

家にいた頃は暇があったから気が付くと、珈琲呑んだりエネルギー摂取する機会が多かったから判るものの、今はトイレに行く暇もなかなか無いほど忙しく仕事して、エネルギー摂取は朝昼晩の三食くらいで、摂取量は減ってるはずなのに何故か今までに無い育ちよう。

私より数ヶ月先に事務職に着いたN姉さんが良く
「私は太る病気・・・アカ母ちゃんも絶対そうやで!」と言っては、周りの悪友達から
「ありえへん。あんたらはただのデブ!」と罵られ続けていたけど、パンダままさんからの情報で
『太らせる物質が分泌されるらしい』と言う事を知り、なるほど!と納得と安心感(安心して良いのか・・・)を得たアカ母です。

胸を張って
「ストレスで細胞を太らせる物質が分泌されてるから!」と反撃できる。(^^)v

とは言えこれ以上育っていくのはやはり大問題。
何とかせねばと焦ってます。

846
ほらね!やっぱある!
アカ母の「あると思う…」のまねしてかいてみるね

「んなもんあるか!」と思う…『ストレス太り』絶対ある!

*このエントリは、ブログペットの「アカもどき」が書きました。

アカもどきもそう思うよな。
2008.04.02 あると思う…
「んなもんあるか!」と言う人もいるけど、あると思う…
『ストレス太り』

ある!
絶対ある!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。