上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アカもどきは到着がほしいな。
アカ母もほしいかな?

*このエントリは、ブログペットの「アカもどき」が書きました。
スポンサーサイト
就職して早2ヶ月以上。
相変わらずミスばっかりやらかして、凹みまくりのアカ母です。

しっかり落ち着いてやれば、しないだろうと思われるようなイージーミスを、日々飽きもせずやらかしております。(T_T)
いい加減自分で自分を殴りそうです。


しかもここ数日は埋もれてしまいそうなほど、仕事がどんどん押し寄せて溜まりまくり状態。

「この状態は私のトロさか・・・」と更に凹みつつも、帰りに先輩に
「何か・・・めちゃ忙しいような気がするんですけど、これってやっぱ私のトロさですかねぇ・・・」と言うと
「いや、めちゃ忙しい・・・2月には暇になるって言うてたけど、ここの所めちゃ忙しい。」と。
実際トロさはあるだろうけど、それだけじゃなかったと判り、ちょっぴりホッとしてたりして。(^_^;)

「そうなんや。
いや、なんかね、ここまで色々仕事覚えてきたつもりやけど、多分これでもまだ全体量の半分所か、山のような仕事量の麓部分のような気もして、一体全体量はどんだけあるんやろう・・・って気が遠くなってるんですよ。」と言うと
「それ!判る!私も最初の頃同じ事思った!」と思いっきり食いついてきた。(^_^;)

「もうこれだけ覚えてるのに、それでも毎日覚える事出てくるし、永遠に尽きないん違うかって思いながらやってたもん。」と先輩。

今の彼女は存在無しでは業務に支障が出るほど、『生き字引』と呼んでしまうほど何でも知っている。
そんな先輩ですらそんな時期があったのか・・と思わず思ってしまった。

いや、私も18年前は正直そう言う感じで仕事してたけど、今は当時ほどの記憶力は無い。
当時を思い起こすと少なくとも1年ほどである程度こなせていた。
しかし仕事内容は今と全然違う。
今の私がその域に達する時がくるのだろうか・・・

とりあえず
「あんまり先の事考ええると気絶しそうやから、とりあえず目の前の仕事を消化する事に専念します。
まずはミスを減らすこと優先に。」と言いました。(T_T)

二人して
「二人じゃおっ付かんよな・・・もう一人欲しい・・・」と溜息。


現在アカ母は完全土日休みにしてもらってます。
普段はとっても嬉しい計らいで、この2連休があるから持ってると言っても良いかも。
しかし現在の仕事の溜まり様を見ると、電話の少ない暇と言われる土曜日に出勤して、溜まった仕事を片付けたいとさえ思う。


そして普段は私が終わるまで待っていてくれるけど、昨日先輩は用があって定時きっかりに慌てて帰って行った。
普段は私も「残業するな。」と言われているのもあって、必死で定時に帰るけど、週末なのでその日に終わらなくてはいけない仕事がありちょっぴり残業。

中には週明けまで置いてても何とかなりそうなものもあったけど、この状態でそれらを週明けまで持ち越すのはただでさえ忙しい月曜日にそれがあると、きっとパニックに陥って更にミスを増やしそうなので必死で片付けていて、やっと終われる目処が付いた頃に営業マンに
「アカ母さん、何の仕事で残ってるの?」と突っ込まれた。
その質問の意図ははっきりわからないけど、本来先輩の指導つきで動いている新人であり、一応残業するなと言われてる事務員なので、あまり好ましくない状態なのだろう。

まあ、丁度片付けてる最中だったんで
「もう終わります。」と言って、数分後には退社しました。
残業と言っても30分ほど。
残業義務つけられるのもキツいけど、私の力量不足なのは嫌って程判ってるけど、今の能力では終わらないほどの仕事があるのに残業するなと言われるのもキツい。

とにかく仕事のペースを掴めるようにならない事には埒が明かないだろうな。
仕事の底が見えるのはいつの事やら・・・・(-_-;)

8・2・23

まずは失敗減らさないとね。
だからそれは母自身が嫌って程判ってるってぇ~~~~(T_T)
2008.02.22 久し振りに
先日『萎えるゴミ』をコソコソと捨てに行かされたアカ母です。(/_;)

そしてとうとう『萌えるゴミ』も捨てに行かされました。

萌えるごみ



とことんどうでも良い話です・・・(^_^;)


とりあえず、更新サボりまくりの穴埋めに軽い内容でもと更新してみました。(^^ゞ

あ、やっとアカネさんとの戯れタイムが戻ってきました。(^^)v

毎日アカ姉に
「立派な虐待行為や!」と罵声を浴びせ、
「母が片付ける!」と言うのも
「絶対に触らんといて!」と拒否し続けていたアカ姉。

気が付くと1ヶ月強ほとんどまともにゲージから出してやれない状態が続き、母にも限界が。

怒り心頭しすぎて無言でアカ姉の部屋に行き、無言でラッセル車法で部屋の物を隅に追いやって、アカネが遊べるスペースを確保。

ラッセル車法・・・アカ姉の部屋にある折りたたみテーブルを立てて『ガガガガガー!』と物を押しやるだけ。
ついでにそのテーブルをアカネ避けの柵にして完成。

もう、久し振りにアカネとの戯れタイムを堪能。
グルーミングもたっぷりと。
当然抜け毛もたっぷりと。(^_^;)
自分も毛むくじゃらのうさぎになったかと思うほど、全身にアカネの毛を纏ってました。(大袈裟)
はぁぁ・・・・癒された。


お詫びのイチゴ

お詫びにイチゴでも・・・って言う前にがっついてきた
ガツガツガツ・・・じゅるる・・・

華麗に・・・・

イチゴも貰ったし、久しぶりに華麗に飛んで見るかな。
アカ母の「 放置(BlogPet) 」のまねしてかいてみるね

きょうは、エントリは何気に放置しなかった?でも、ブログペットの「アカもどき」が書きましたよ?
・・皆さんコメントも放置しなかった?でも、アカ母と、アカ母と再会も遅くてすみません・母と、ブログペットの「アカもどき」が・母は何気に放置気味ですが・・

*このエントリは、ブログペットの「アカもどき」が書きました。


アカもどき・・・放置放置と連呼するな。
このブログのキーワードは『放置』になりそう・・・(T_T)
2008.02.14 放置(BlogPet)
きょうは、アカ母と再会も報告するつもりだった?
でも、アカ母と、エントリも放置しなかったよ。

*このエントリは、ブログペットの「アカもどき」が書きました。


・・・・母は何気にブログ放置気味ですが・・・
皆さんコメントも遅くてすみません・・・
ゆ~うきや~こんこ
・・・・・と一瞬浮かれモードに入ったものの、やはりこの辺の雪はあまり美しくないなぁ・・・と思うアカ母です。

降った先からシャーベット状になって、歩けばドロドロ・・・(-_-;)

しかも止んで溶け始めると、雪国のように屋根に雪止めなんて付いてないせいか、ズリズリと固まりが落ちてきて
「どーん!」とか「ズシャ!!」なんて音が聞こえてきて恐い。

「家壊れへんやろなぁ・・・」と怯えていました。(^_^;)
なんとか住めないような破壊は無かったものの、多少の被害はあり。

窓の外に備え付けた小さなテラスのコーナーに植木鉢をおくスペースがあるんですが、そこを雪の塊が直撃。
ゆがんだ・・・

微妙に歪んでます・・・

ゆがむ前

こちらは反対側にあるの被害の無かった部分。
微妙に歪んじゃいました。
ま、この程度で済んでよかった・・・(^_^;)


そして・・・
いくら呼べど脅せぞ起きないアカ姉を
「雪降ってるで。」と起しに行くと
「・・・・うん・・・・(チラホラ程度やろ・・・)」と反応薄。

「めちゃ積もってるで。」と言いながら部屋を後にすると
「うそ!!」叫んでる。

数分後見に行くと、いつもならそのまま布団の中にとどまってるくせに、生き生きと雪景色を窓から携帯で撮影してる。

『何それ・・・動こうと思えば動けるやん。』と呆れる母。(-_-;)
しかし撮影が終わったアカ姉は
「テンション上がってとび起きたは良いけど、急に動いたから気分悪い・・・」とまたダウン・・・

・・・・・バカ。

あきれる・・・

姉・・・・
2008.02.09 萎え~~~
なかなか進まない、アカ姉の部屋の片付け。
時々まれにノッて来ると言うけど、その成果はなかなか現れてない気がします。(-_-;)

その時々のノリの時のアカ姉。

「最近片付けやる気出ててさ、もえるごみ~・なえるごみ~ってやってるねん。

「燃えるごみと燃えないごみやろ・・・

「ちゃうねんな。萌えるごみ・萎えるごみやねん。」

「・・・・不燃ごみは『萎えるごみ』って事か・・・

「そう、萌えへんから。だからゴミ袋に『もえるごみ』『なえるごみ』って書いて分けてるねん。

「やっぱあんたって・・・

「自覚してるから。

「まあ、やる気出てるなら良いけど・・・・」



そしてごみの日。

「不燃ごみあったら出しや~」

「待ってー!

「早く!・・・・ちょっと待って。不燃ごみの袋に『なえるごみ』って書いてるってもしかして・・・・」

萎え~~


はい、しっかりこんな時だけ、ちゃんと意味が判るように漢字で書いてます。(-_-;)

「このオタク用語デカデカと書いてるごみを、母が捨てるの?

「だってこっちまだパジャマやし。頑張れ。

「意味判らんし・・・(T_T)」

恥ずかしい文字がデカデカと書かれたゴミ袋を抱えて、近所の人がいないか確認しつつ、文字の方が見えないようにそそくさと捨てに行ったアカ母でした。

おいたわしいぃ・・・
母・・・お・・・おいたわしい・・・い・・・ぶふ!
今笑ったね・・・(-_-;)
2008.02.07 失格(BlogPet)
アカもどきは失格するはずだった。

*このエントリは、ブログペットの「アカもどき」が書きました。
インフル娘アカ姉、なんとか登校許可が下りました。
しかしまだまだ油断禁物らしい。

インフルエンザの治りかけの時に起きやすい合併症に注意。
現在咳に苦しめられています。
なので咳止め処方されて帰ってきました。
体力の少ない小さい子は、ここから肺炎になる子もいるらしい。
ご注意ください。(誰に言ってる)

タミフルの代用として出されたクラリスちゃんともお別れです。
アカ姉に「最後のクラリスちゃんの飲んどきや~。『ハイジ~バイバ~イ』って言いながら。」(バカ)と言うと
「は?ハイジ?」と言われた。
「だから、クラリスといえばハイジやん。」
「・・・・なんか違うような気がする・・・」
「え?だって・・・・・あ、ハイジの友達はクララや!」
「そうやん。クラリスって・・・・」
「クラ・・・あ、ルパ~~ン、や!」
「カリオストロ!
「それ!『おじ様!』って奴」
「・・・・マニアックな領域に踏み込まんといて・・・」
「いや、思わず・・・

そんなおバカな会話と共に、インフルエンザもなんとか沈静化しそうです。(^_^;)

8・2・4

はいはい・・・・珍しく平日に更新したかと思えば・・・
今日の記事『我が家にも・・・』なんとなく読み返してて気が付いた・・・・

「インフルエンザやったらヤバイやろ!悪化したら死ぬで。それに下手するとあんただけですまんし。」
※白状しますと・・・・下手するとかかるのはと言う意味だった。


いや、なんとか病院に連れて行こうとテンパリながらの必死の説得とは言え、この言い方・・・
普通下手して困るのは死ぬ方だろう・・・・』と自分でツッコんでおきます。

こんな酷い言い方での母の説得に、素直に思い直したアカ姉を褒めたい。
第二段です。
ハイ、仕事がらみの記事です。(^^ゞ

またもや気が付くと1週間が終わってました。(^_^;)
だらだらと無駄に長く感じながら過ぎるよりも良い事だと思う反面、無我夢中にハタと気が付くとえらいお年になってそうで怖かったりして。

勤めだしてから一ヶ月強の間、他の部署の人は何だかんだと休んでたりする物の、うちの部署の先輩は風邪で辛そうな時でも休む事無く出社していたので、
『こりゃそう簡単には休めない部署なんだ・・・』と腹括ってやってきました。
実際他の部署の人も
「あの人熱出しても来てたもん。」と言うくらい。

そんな先輩、のっぴきならない事情で先週はずっとお休み。
火曜の朝電話が入り、しばらく休まなくてはいけなくなったと・・・・(T_T)
よほどの事と感じつつも素直に(?)
「えーーー!!」と叫んでしまったアカ母です。(^_^;)

もう先週一週間は本当にハードでした。
先輩でないと判らない業務が山ほど・・・
手の付けられない仕事は全て先輩のデスクに山積み。(^_^;)
それでも課長や営業マンの大いなるフォローのお蔭で、それなりにやり過ごせましたが。
問題は先輩が無事出社してきた時に、デスクの上の仕事の山に溜息つくだけでなく、ミスの無いように気をつけてはいるものの、アカ母の事だから何をしでかしているか自分でも判らないと言うこと。
「何でこんな事を!!」と叫ぶような状態が出てこないかがと言う不安のみ。
何もミス無くやり遂げている事の方が奇跡と思われます。
「アカ母さん!!!!
と言う、キツいお叱りが降る事を覚悟しておかなくては・・・



話は変わりますが、第一印象を診断出来ると言う、
『デキルる女診断』とやらをしてみました。
結果は
『まじめで信頼出来るように見られる反面、つまらない人と見られそう。そう言う人と思われないように、ドジな所や自分の失敗談を話したり、見せたりしましょう。うっかり物忘れをするなど、完璧で無い所を見せると好感をもたれるでしょう。』みたいな事が書かれてた。
そんなアドバイス…
したく無くてもドジ連発で、物忘れしまくって怒られてる私にこれ以上それを求めないでください!(-д-;)
マジで人間失格じゃ無いか・・・

8?2?3は?
え?母って人間だったの?思わずレタス落としたし・・・
じゃあなんだと思ってたのさ。てか、そんなボケどこで覚えた・・・(-_-;)
週一ブログになりつつある昨今、書きたい事が纏まらないので今回は一度に二つUP。(^^ゞ
まずは我が家の事・・・


金曜からアカ姉ぶっ倒れています。(嫌な報告
寒さが厳しくなってから血圧上がらないらしく、頻繁に芋虫になっていますが、今回はそのせいだけじゃ無い。

とうとう我が家にもやってきました。
【インフルエンザ】が・・・(T_T)
「「一番外に出ていない(私)(アカ姉)が何故?!」」と親子でハモリながら失笑。(^_^;)
免疫力低下してたんだろうな・・・

金曜日はなんとか朝起きてきたものの、いつものごとく芋虫になり、母はそんなアカ姉に
「調子良くなったら行きや~」と言いながら仕事へ。

しかし帰ると寝巻きのまま芋虫続行中。
「頭が痛い・・・」と唸ってる。
いつもの事と
「寝とくしかないな。」と放置していたら発熱。
病院に行こうと言っても、ODの通院以来病院嫌いになったアカ姉は「大丈夫」と言って行こうとしない。
熱と言っても37度あるかないかなので、様子を見る事にしました。

翌朝
「どう?熱は?」と聞くと
「38度5分・・・」・・・上がってる・・・
しかも
「夜中計ったら39度超えてた・・・寝てても頭痛いし気分悪い・・・関節も痛い・・・」

覚えのある症状・・・
「病院行こう。」と言うのにまだ
「大丈夫・・・って言うか動かれへんから・・・月曜まで様子見る。」と悠長な事を言う。

「あかん、無理にでも病院行こう。関節痛むし動けんくらい辛いって事はインフルエンザかもしれんから。」と言うのに
「違うと思う・・・血圧半端なく下がってるだけやと思う・・・」と粘るアカ姉。
「あのな、インフルエンザやったらヤバイやろ!悪化したら死ぬで。それに下手するとあんただけですまんし。」と脅してなんとか引きずっていくと、案の定検査の結果は母の予想通り。
反応薄いのでまだ軽い方らしく、感染力も弱いとか。
それでもうつらないわけでは無い。
速攻点滴を受けアカ姉は
「無理やりでも来さされて良かった・・・」と久し振りに母の有りがたみを感じてくれました。(^_^;)

今回アカ姉は年齢的に【タミフル】の使用が制限されているので【クラリス】と言う思わず『ハイジ~~~』と頭に浮かびそうな、可愛らしい名前の薬を処方されました。

でもあれって本当にタミフルのせいでの異常行動なのかは、まだ確定してないんですよね。
なのでアカ姉と
「油断は出来ん・・・・異常行動起すなよ。」と話しつつも
「普段が異状やから逆に正常になったりして。
「見に行ったらいきなり勉強してたらお母さん病院に電話してるかも・・・
「あぁ、それはマジでヤバいな。」などと、相変わらずな会話になってました。(^_^;)
頭痛でフラフラりなりながらもこんな会話の出来るアカ姉が頼もしい・・・(ただのバカ親子)

ただでさえ進級ヤバいのに、少なくとも月曜は学校休まなくてはなりません。
月曜日・・・仕事が一番忙しい日だから母は休めない・・・
せめて熱だけでも下がってて欲しい。
インフルエンザってキャリアとか何とかで家族も隔離なんて聞かないよね。
会社の人も、子どもがインフルエンザだって言いながら来てたし。
てか、月曜母とアカ兄が発症してたらどうしよう・・・(-_-;)


余談ですが・・・
アカ姉の受けた点滴を見ると
【AJINOMOTO】と明記されていた。
【AJINOMOTO】ってあの【味の素】なのかなぁ?・・・
色んな分野があるもんだ。

アカ姉にそれを言うと
「え?!マジ?美味しくなりそう・・・」(^_^;)
・・・・なりません。

いんふるえんざ?
うさぎにもうつるの?オイラにうつさないでよ。
ん?そう言えばアカネってうさぎだったか。
気にするのはそこ?!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。