上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっとPC戻ってきました。(^^)v

アカネ脱走から数日、アカ姉は自室に戻るたびに
「さてと・・・グレーの物体飛んでこんやろなぁ・・・・」と、ドキドキしていたもよう。(^_^;)
あれからの脱走は無いようです。

昨日は空気清浄機を掛けながら、久しぶりにアカネと母の戯れタイム。(普段は子ども達が遊ぶ)
う~~~、やっぱふわふわで気持ちええ~~
ナデナデしていると抜け毛がふわふわ・・・
ゴミ箱にそのまま捨てると、他のゴミを入れた時に舞い上がるので粘着テープに付けておこうとコロコロから剥がすと、いつぞやの悪夢が蘇ったのか、テープを剥がす音にアカネはゲージにまっしぐら。
もうすっかり警戒態勢でした。
警戒中
やんのか、ごぅらぁ~・・・(ビクビク・・・)
アカ・・・安心して。
母もあの時は恐怖感じたから、訳も無くコロコロ攻撃はしません。
でも、おいたが酷ければ考えるかもね・・・
スポンサーサイト
ただ今ダンナ、単身赴任帰宅中です。
なのでPCほとんど、ぶんどられ状態です・・・(T_T)

昨日アカ姉の制服採寸に行って来ました。
う~ん、皆賢そうに見える。(親子共々思った)

中学校では学年女子では一番のデカ女のアカ姉。(と言っても163cmほど)
高校に行くとアカ姉並の子、それ以上の子がゴロゴロいる。
「結構大きい子多いやん~」と言うと
「あのあたりは皆バレーで来てる子。こっちも試験の時『どこの学校のバレー部?』って聞かれて『すみません、前に飛ばすボール後ろに飛ばす方なので出来ません・・・』って言うたし。」(^_^;)との事。
言われて見ればこの学校、バレーボールが強いので有名。

「あんた・・・手もでかいし、バレー向きの身体やのになぁ・・・こういうのを『宝の持ち腐れ』って言うんやろな。」と思わずぼやいたアカ母。
「『持ち腐れ』とまで言うかぁ?まぁ、否定できんけど・・・」と親子で笑って誤魔化しました。

春になれば制服を着てこの学校に通うのかぁ~と思わず校舎を仰ぎ見たアカ母。
春になったら新しい環境に入るのかぁ・・・と不安げにため息をつくアカ姉。
お互いに嬉しさと不安の入り混じる春です。
それでも今年の桜は去年までとは違い、気持ちよく見られそう。

そして・・・本日のアカネさん事件簿!

今朝学校に行こうとしたアカ姉。
ふとゲージを見るとアカネがいない!
「えぇ」と必死で
「アカネ!アカネ~~~」と叫びながら探していると、学習机の方からグレーの物体が背中に飛び乗ってきた。(前にも同じような事あったな・・・)
いつの間にやらアカネさん脱走・・・
しかし何故?
今朝ご飯上げたときにしっかり閉めて、板もかませたのに・・・とふと見ると、ゲージの側面の小窓が開いている・・・そこから脱走したもよう。
アカネ恐るべし・・・無理やりこじ開けたか。

もぐもぐ
せっかく遊んでたのにぃ・・・お蔭で目が醒め切った・・・BY姉
本日は家中甘ったるい匂いが充満していました・・・
しかしそのチョコの行方はちっとも甘くない。(^_^;)
全て『友チョコ』と言うアカ姉です。
でもってその友チョコと、丁度友達の誕生日と言う事で、無謀にも「ガトー・ショコラ作る!」とアカ姉は奮闘。
その失敗作が冷蔵庫の中に18cmの円形の塊として、2~3個詰め込まれています。
今うちの冷蔵庫はさまざまなチョコレートでいっぱいです。(T_T)(早く何とかして~~)

チョコの食べられないアカネさんにはイチゴを。

いちご~
いちご?くれるの?おいしいいい~
あ・・・なんかこの写真の顔、亀みたい・・・

おいらはうさぎ!


イチゴでご満悦のアカネさんに懺悔・・・
今日アカネを遊ばせていると、カーテンに必死でじゃれ付き始め、しまいには噛むは引っかくは・・・
いつもの【お仕置きコロコロ】でおし置き・・・と背中にピトリ。
いつもは程よく抜け毛を抜く程度で一石二鳥なのが、運悪く新しく買った粘着テープがきつかったらしく、コロコロ出来ずにそのままアカネの身体に引っ付いたまま、逃げるアカネの後を追ってスルスルとアカネの身体に付いていってましました。
「うわぁ~~」と言いながら何とかテープをはずそうとしましたが、パニクッたアカネはそのままゲージに非難。
ゲージに逃げたものの背後についてくる白い物体にまたパニクって、その白い物体を必死で追いかけてゲージの中でくるくる走り回る。(しっぽを追いかけるワンコ状態)
その内ゲージから出て机の下に避難。
「どうしよ~~~」と、必死で取ろうとするものの、アカネは机の下でフガフガ言いながら足ダン。
何とかおやつで釣って机の下から出して、何度かトライしながら何とかはずしました。
その間数度の足ダンと、母の腕にうさパンチ。
「ごめんね、ごめんね!」と言いながら謝罪の気持ちとして、夕飯のペレットにいつもは入れないドライフルーツを入れました。
食事の終わったアカネは、何も無かったかのように母の手をペロペロ舐めながらご満悦。
アカネの脳みそちっちゃくて良かった。
しかし久しぶりにアカネの足ダン聞いたなぁ~(って喜んでどうする

カーテンに攻撃

カーテン攻撃の現場は激写したけど、テープ着けてパニクる所はこっちもパニクっていたので撮れなかった・・・(-_-;)(って、当たり前)
桜、咲きました!


応援してくださった皆様、本当にありがとうございました!

結果がわかるまでのアカ姉は・・・

面接を終えて帰って来たアカ姉は
「あかん・・・受かる気せえへん・・・」と凹みまくって帰ってきました。

聞くと
「面接で出身校聞かれた時にアワアワ噛みまくって、いきなり面接の先生に噴出されたし・・・その上『料理はされるんですか?』って聞かれて『はい、されます。あ、します!・・・すみません!』って言うてもて、もうめちゃくちゃ・・・」だったとか。(^_^;)
それ以外にも椅子引きすぎて机に挟まって動けなくなったり、出る時に戸を開けようとしたら在校生が戸を開けてくれて、それでテンパって怪しい踊りのような動作をしてしまったり・・・(もっと色々)とやらかしてしまったらしく
「そんな所で笑いの神様降臨させんでも・・・・案外、『これだけとぼけた子ならグレる事は無いやろう。』って合格させてくれるかも・・・・よ。」と、苦しいフォローをしたくらい。

合格発表の日は、母は朝早くから用があって不在。
ずっと携帯握り締めて連絡を待った。
昼過ぎに
『合格した!』と言う簡潔なメール。
会合の最中だったので、こっそり見たものの、思わず
「はぁぁぁぁ~~~~~良かったぁ~~~」と、声にならない声で呟いた。
それを耳にした周りの人から、思いがけず祝福の声を頂き、挙句にそれが広まり拍手されてしまいました。(30人以上での会合の最中だったりした。)

通知は11時頃には着ていたものの、一緒に見てくれる友達がまだ来ていなくて、
「来た!」と連絡するとまだ寝ていて、
「え!もう?すぐ行くから!」と飛んで来てくれたらしい。
袋を外から触ると、書類が入っていそう・・・
友達は
「それって合格なんじゃ?」とワクワク
「いや、『不合格ですみません』っていう長々とした謝罪文かも・・・」とマイナス思考になりながら、12過ぎに二人でドキドキしながら開封。
封筒の中身は
『合格』の文字。
二人で大喜びして、気が付くと自分よりも友達の方が号泣していたとか。
アカ姉、良い友達持ったな。(T▽T)
これってもしかして、笑いの神様降臨のお蔭?

これで明るい春を迎えられそうです。

2月12日

2007.02.09 一山越えた?
何とか筆記試験を終えたアカ姉は、一応の山を越えたようで、かなり落ち着きました。
試験中も、ちょっぴり発熱状態だったらしいけど、他にも見るからに発熱状態で、試験官の先生にオロオロされながら、ゲホゲホしながら受けてるもっと凄い状態子がいたんで、『負けてられない!』と気合が入ったようです。(^_^;)

とは言え、一番の大山『合格発表』が、すぐさまやってくる。
合格発表が郵送されてくる日、母は出かけなくてはいけなくなってしまいました。(-_-;)
断ろうとしたのですが、アカ姉が
「合格発表は自分で見るから、お母さん居っても意味無い。行って来て。」と言う。
その時はまさかここまで厳しい状況になると思っていなかったので
「あんたがそう言うなら・・・」と、出かけることにした。
今「やっぱ断れば良かった!」後悔してるけど、今更キャンセルも出来ない。
出先でアカ姉の連絡を、ジリジリしながら待つしかない。
出先でのアカ母はきっと、挙動不審だろうな・・・

明日は面接です。
面接はなぜか余裕の雰囲気のアカ姉。
「練習はした。でも下手に色々考えたら余計に何言って良いかわからんから、受け答えの練習はもうせん。こっちは併願の子とは気合が違う。『受かっても行く気無いし~』なんていうてる奴とはな。
と、鼻息荒く意気込んでいます。

しかし・・・
『受かっても~』と言った子は、アカ姉と小学校から一緒の子なんだけど、普段は何かとアカ姉の事を気遣って、教室に行った時は途中で帰らないようにと、一生懸命引き止めようとしてくれる子。
友達思いな子だな・・・とおばちゃんは嬉しく思っていた。
ま、公立狙いの滑り止めだから本音はそうだろうけど、行く所無くて専願で必死の思いで受験する子の前で言う台詞か?と、ちょっぴりがっかり。
それでも専願者受験会場(併願とは別会場だった)に向かうアカ姉に
「アカ姉ちゃん、頑張ってな!」と見送ってくれたらしい。
まだまだ子どもだもんな・・・緊張してテンパって、ついつい強がり交じりの本音が出たんだろう。
仕方が無いか。(^_^;)

ゴッドハンド
リラックス リラ~~~ックス~
再び使い回し・・・

2007.02.08 続き・・・
寝に行ったアカ姉、やっぱり眠れない。
普段でも寝られないのに、そりゃそうだろう・・・って奴ですな。
熱も再び上昇。

「あかん・・・頭ぐちゃぐちゃ・・・『大丈夫、受かる』って言う考えと、『落ちる・・・』って言う考えと交互に来て・・・」

う~~~ん・・・・追い詰められてるなぁ・・・

でもやっぱり母に出来るのは、
「なるようになる。この期に及んでいくら悩んでも結果は一つ。受かったらなんとなく『悩み損』って気になるし、落ちたら悩んだ挙句ますます落ち込む~ってなってどっちにしても良い事無いやん。ここまで来たらやるだけの事をしよう!って前向きになるしかない。
それと、落ちたら終りってもんじゃ無い。道は他にもいくらでもある。何とかなる。」
と、気にするな~な雰囲気を作る事のみ。
・・・作れたかなぁ・・・

開脚!
使いまわし・・・これ見て和もう。
昨日新聞にのっていた、私立高校の出願状況。
「こんなの見たらますますプレッシャー・・・今のアカ姉に見せるのは忍びない・・・」と、そっと古新聞の束に入れたのに、どこからか
「新聞にのってた。」と言う情報を仕入れたらしく、今日夕方ふと見るとアカ姉は新聞を引っ張り出してきて広げてみていた。
そして・・・・

「あかん・・・・マジで落ちた後の進路考えなあかん・・・」とますます凹んだ。
暫く自室に篭りご飯に降りてきたアカ姉
「何か凹みすぎて熱出てきたし・・・」
見ると顔が真っ赤。
凹みすぎて知恵熱。
ここまで来ると笑うしかない・・・とばかりに、思わず
「ぐふぅ!・・・・うっ・・ごめん・・・・」と噴出してしまったデリカシーの無い母。(^_^;)
つられてアカ姉も笑ってましたが。

ご飯を食べ終わる頃には何とか熱も下がり、明日の朝早いのもあってアカ姉は
「寝れるかなぁ・・・」とぼやきながら寝に行きました。

今夜はひたすら神頼みだな・・・

お祈り?
神様お願い・・・
と祈ってると見せかけて、実は牧草食ってる奴。
『焼け焦げたお父さんの頭部』(BYハチクロ)・・・文字だけ見たらグロいって・・・(絵もある意味グロかったけど・・・)
去年映画にもなった『ハチミツとクローバー』。
このページから先に読み進むのに、かなりの時間を要しました・・・(読んだ人にしか判らない)
遅ればせながらアカ姉が全巻そろえて読破した物で。(^^ゞ
かなりツボに入ってしまいました。(涙流して大笑い)

そんな暢気な事をし取りますが、アカ姉の受験はもう目の前。


受験校が決まって喜び浮かれていたアカ姉も、流石にここ2~3週間は受験と、教室登校(殆ど行けてないけど)のかなりのプレッシャーに
「胃が・・・痛い・・・」と悶絶状態です。
母も胃が痛い(アカ兄の時は何とも無かった)・・・けど、アカ姉の前では
「なるようになるさ~」と暢気な振りをしています。(T_T)

最近では
「落ちたらどこに行けば良いんやろう・・・・」とすっかりマイナス思考に陥って、口癖のように呟いております。
弟アカ兄の受験前の暢気振りを分けてやって欲しいと、母は切に願う。(落ちた所は分けていらんけど)

どんなに足掻いてももう試験の日まで2日。
この金曜日には決戦の日を迎え、日曜日には結果が出ます。
今日私立高校の出願状況が新聞にのっていました。
・・・は・・入れるのか・・・?(T_T)

「受かっても落ちてもその日は壊れると思う・・・」とアカ姉は薄ら笑いを浮かべて呟いた。
母も壊れるかも・・・(親子で壊れようぜ!)

やめて・・・
姉!やめて~~!でっぷりしたお腹披露しないで~~~

おりゃ!
うりゃ!!
丸いお腹を必死で捩って逃げました。(^_^;)
2007.02.06 印象バトン
いつもお邪魔している【*ふんわぁ~り】の夕那さん家のエンジュちゃんから印象バトンが回ってきました~。
え~~~、5人に回すと言う事なのですが、一応『スルー可』と言うことなので、5人の所4人(匹?)で・・・(^^ゞ(エンちゃんとかぶっちゃってるもので)
でもって回した御方々もアカネからのバトンは無理に回さずとも、おもちゃにして齧るなり転がすなりしてやってください。

エンちゃんから回ってきたので、当然のようにオヤヂうさアカネに答えさせます!

ご紹介に預かりました、オヤヂうさ・・・じゃ無くて、プリチ~うさぎ(自称)アカネと申します。
アカネだけど性別は男の子です。(元)母、いちいち()で突っ込み入れなくて良いから!
と言う事で、頑張っておいらが答えてみます。

Q1 このバトンを回してくれた人の印象を200字以内でどうぞ。

エンジュちゃん~、ありがと~。
エンちゃんはね、色白和み美人さんだとおいらは思う。


Q2 このバトンを回してくれた人とはどの様な関係ですか?

ゲーム好きな母の書いた日記にエンちゃんままが反応してくれてお近づきになれました。(^^)v

Q3 このバトンを回してくれた人は、あなたの事をどう思っていると思いますか?

そりゃもう、【オヤヂうさ】と思われてるやろうな・・・
でも、毛並みは褒めてもらえた!(^^)v

Q4 日頃の感謝も込めてバトンを回してくれた人へ一言どうぞ。

バトンありがとうです!
こんなオヤヂ街道まっしぐらな奴だけど、これからもよろしくお願いしますです!

Q5 まず次に回す5人を指名して下さい。
  (スルー可です!)

・ぷりちゃん
・くぽちゃん
・マッコロちゃん
・みゅ~とくん
・・・・後はエンちゃんとかぶっちゃってるから4人で!
ヘタレな母がジャレさせてもらってる数少ないお友達。

Q6 その5人の印象をそれぞれ200字以内でどうぞ。

◆【ぷりちゃん】・・・女の子だけどおいらと共にオヤヂ街道をひた走ってくれるプリチ~さん。偶然にも同じペットショップ出身!運命を感じる~
  
◆【くぽちゃん】・・・ちっちゃいけど貫禄充分なお姉さま。  

◆【まっころちゃん】・・・女の子だけど もう是非おやじうさラブチーム(活動して無いけど)に勧誘したいっす。  

◆【みゅ~とくん】・・・おいらと違って正真正銘のミニ・レッキス。気品が違う~~・・・って、母・・・おいらはやっぱ雑種決定?(T。T)


Q7 その5人とはどの様な関係ですか?
いつも母を癒してくれるありがたいお友達!

Q8 あなたはその5人からどの様に
思われてると思いますか?


◆【ぷりちゃん】・・・同じ悩みを持つオヤヂうさ・・・頑張ってダイエットしようね!
◆【くぽちゃん 】・・・図体のでかいオヤヂうさ・・・かな。
◆【まっころちゃん】・・・得体の知れないオヤヂうさ
◆【みゅ~とくん】・・・同じミニ・レッキスらしいけど、得体の知れないオヤヂうさ・・・
(アカネ・・・自らオヤジうさ宣言?)
言わなあかん空気作ってるくせに


Q9 お疲れ様です。感想どうぞ。

おいらの周りって女の子多い~。(^^)v

みんなの事思い出してたら、それだけで癒されちゃいました~。(BY母)

まんぞく

節分でした。
はい、やっぱここは豆まきと巻き寿司の丸かじりくらいはしとか無いとね。
と言う事で、サクサクと豆まいて、数え歳の数だけ豆食べて、恵方を向いて黙々と丸かじりしました。

母は口の中がボソボソして喉につっかえるからあまり好きじゃ無いんだけど、なぜか子ども達はこの豆が好き。
母の手の中の歳の数の豆を見て
「良いなぁ~お母さんは沢山食べれて。」・・・・(-_-;)
母としては色んな意味で嬉しくない!
そう心の中でつぶやきながら、ながらふと思う。
年々豆の数は増える一方・・・その内拷問のように感じそうだ・・・・と。

そして・・・さっきネット見てて気がついた。
アカ兄の
「お母さん、北北東ってどっち?」と言う言葉に、素直に
「(そうか、今年は北北東か)こっち~」と、親子三人北北東を向いて食べました。
しかし、今知った事実では今年の恵方は『北北西』・・・・orz
神様、どうかこんな素直で馬鹿な親子を見放さないでください。(T_T)

こっち?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。