上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.02.28 いざ!浅草!
ディズニーランドを後にして、いざ浅草へ!

車中で漫才をしながら何とか到着。
『浅草寺』を参って、『五重塔』も拝観。
息子は『風神雷神門』に感動して、携帯で何枚も撮影していました。
風神雷神


五重塔

本当は月島で食べたかった『もんじゃ』を浅草で食べる事にし、適当にお店を見つけて入りました。
最近は大阪でも『もんじゃ』は食べられるようになりましたが、私達が行くのはお店の人が「うちは大阪風に改良してるんや。」と言うまがい物。^^;
せっかく東京まで来たんだから、ぜひとも本場の『もんじゃ』を堪能したいと、出発前から決めていました。

3時頃にディズニーランドでホットドックなんかを食べていたので、お腹はあんまり空いてない・・・
でもやっぱり食べたいと言う事で、注文したのはお店の人お勧めの【五目もんじゃ】と【明太餅チーズもんじゃ】と、チーズがダメな息子のために【明太もんじゃ】も頼みました。(どこがお腹空いてないって?)
もんじゃ

以前 本場のもんじゃを食べたと言う大阪の友達に、
「ソースの味がするだけで、大して美味しいもんでもない。見た目なんかもろ××やし・・・
と聞いていましたが、東京の人が私たちのお好み焼きやたこ焼きのように、飽きずに食べてると言う事は、その友達の口には合わなかっただけで、美味しいかもしれないと、挑戦しました。

作り方を一応教わって、ワクワクしながらパクリ。
食べてみて・・・「ん?」「お?」「おいしぃ~。」と、あっという間に完食しました。
やっぱり聞くだけじゃ判らない物ですねぇ。
最初は大阪で食べたのよりあっさりしすぎてて、もの足ら無い感じがしたけど、食べているうちにそのあっさり感が良くて大満足。
大阪で食べた物はしっかり出汁を利かせた物で、最初はビールに良くあって美味しいんだけど、だんだんとくどくなってきて、あんまり食べられないけど、ここのはいくらでも食べれる感じ。
お腹はいっぱいだけどもっと食べたい・・・お好み焼きも食べてみたかったけど、さすがに限界です。
と言う事で、心残りのまま店を後にしました。
「今度は絶対に、月島のもんじゃ行くで~」と心に誓いました。

もんじゃを堪能して、再び浅草寺へ。
しかし、時間はまだ6時過ぎだと言うのに早くも店じまいが始まっている。
大急ぎで仲見世通りを歩き、【草加せんべい】と【芋羊羹】を手に入れて帰ってきました。
仲見世通り

「今度はもっと早い時間に来て、浅草を堪能せなあかんな!」
と更に今度への期待を膨らませて帰路に付きました。

帰りの高速では「見られないかも・・」と諦めていた【東京タワー】を見ることが出来ました。
東京タワー

位置関係を把握していなかったので、高速から見ることが出来るとは知らなかったので、思わぬ光景にまたまた感動。
しかもライトアップされていてすごく綺麗。
娘はワーワー言いながら携帯で撮影。
車中は大騒ぎでした。
期待以上に楽しめた旅でした。

またお金貯めて行こう!と皆で盛り上がっています。
う~ん・・・実現できるかなぁ・・・

うむ
がんばれよ
スポンサーサイト
2006.02.27 夢の国2日目
ディズニーランド2日目です。
前日の雨が嘘のように止み、2日目は晴天でした!

初日、と言うか当初は2日間とも『ディズニー・シー』に行くつもりでした。
初日『シー』に行って『USJ』と似てる・・・と思ってしまい、雰囲気も私達が描いていた『ディズニー・ランド』とちょっぴり違っていたので、2日目は『ディズニー・ランド』に行く事にしました。
前日徹夜で走り、パークを歩き回り、夜は酒盛り(と言うほどではないけど)していた大人二人は土曜日は8時開園と言うので、朝早くから動くのは難しいと判断して、子どもたちに一足先に現地に向かわせました。
8時の開園までに何とか現地に行き、入園だけして再びホテルへ戻り荷物の片付けをして、車でランドへ行きました。
さすがに土曜日の人の入りはすごくて、10時頃に行くと駐車場はかなり遠い場所になり、パークまでの距離の遠い事・・・

再入園して子ども達と合流。
やっぱりランドの方がディズニーを満喫できました。
10年ほど前に一度来た事がありますが、その感動が再びです。
色使いも『シー』の方は地味な(落ち着いた)感じでしたが、『ランド』の方はパステルな感じで、まさに『夢の国ディズニー・ランド』を感じさせてくれました。

シンデレラ城
シンデレラ城!

私たちが行くまでの間に、子ども達は3つほどアトラクションを回っていました。
大人二人はその日の人の入りを見てアトラクションは諦める事にしました。
でも姉さんがぜひとも行きたいと言っていた『ホーンテッドマンション』だけはファストチケットを取っていってきました。
時間までの間は、屋台周りです。
と言ってもどれもかなりの列。
並ぶのが嫌いな私達は頑張った物の、【スプリングロール】と【ホットドック】くらいでギブ・・・
アトラクションはともかく、屋台まで長蛇の列。
娘は1時間も並んで、キャラメル味のポップコーンをゲット。

悔しかったのは『スプラッシュマウンテン』が改装中で乗れなかったこと・・・
初日と言い、2日目と言い、一番の目的の物に乗れなくて、悔しい限りです。
でもまあ、子ども達はこの上なく満喫して、大喜びだったので、それで親は十分でした。

予定では昼頃にディズニー・ランドを出て、浅草で下町を満喫するつもりでしたが、思いの外 子ども達が楽しんでいたのと、母たちも楽しんでしまい、結局出たのは3時ごろ。
車を走らせ、いざ浅草へ!
案の定道を間違えてウロウロしましたが、何とか目的地に到着する事ができました。
でも迷ったのも良かった。
おかげで今までテレビなんかでしか聴いたり見たりした事の無い場所も行けたしね。

「おぉ~隅田川~」と私が言うと横で姉さんが
「あなたは~もう~ 忘れたかしら~~~
「・・・それは【神田川】・・・隅田川は『は~るの~うら~ら~の~』やろが・・・
この姉さん、しっかりしてるようで、どこかボケボケ。
『吾妻橋(あずまばし)』を『ごさいばし』と読むし、東京方面へ向かう車中でも【霞ヶ関(かすみがせき)】を【きりがみね(霧ヶ峰)】と言ったり・・・・(全然違うし・・・)
突っ込みまくりの旅でした。
と言う私も『言問橋』が読めず、無謀にも姉さんに聞くと小声で「・・・ぃ・・・いとい橋・・・」と言うのを聞き
「へぇ~、『いといばし』って言うんや~」と感心して姉さんに
「判らん!・・・って言うか、何で私に聞くん!(T_T)」と逆キレされました。^^;
正解は『言問橋』と書いて『ことといばし』でした。(そうだ!思い出した!)


川の字
意味はあるよで無い画像・・・^^;一応お友達はディズニー・キャラと言う事で・・・
行って来ました、ディズニー・シー~~~ヽ(^o^)丿
軽自動車に5人詰め込んで・・・
大人2人と子ども3人・・・子ども・・・3人です!
夜10時ごろに出て、朝6時ごろに到着。
8時間掛かりました。
姉さんと二人で地図とにらめっこしながら
「首都高判らん~~~」と騒ぎながら頑張って目的地を目指しました。
高速走ってる時点で既に『おのぼりさん』状態。
「おぉ~、さすが東京!都会~~」などと良い歳した女二人で大盛り上がり。
大阪もそれなりに都会なんだけど、何か違う。

そんなこんなでホテルに到着。
とりあえず朝食をとり、準備をしてモノレールでディズニー・シーへ。
むか~し行った時は、ホテルから現地までバスが出ていたのですが、今はモノレールなんですね。
一応駅までバスが出てるのですが、私達が泊まったのはヒルトンで駅までは徒歩3分ほど。
バス待つよりも歩いて行った方が早い。

徹夜の疲れも何のその、ウキウキと駅まで歩き電車へ。
バスもだけど電車もしっかりディズニー仕様なんですね。
目いっぱいおのぼりさん状態で、つり革なんぞ・・・
つり革
つり革までミッキーだ~~
電車内
窓もミッキー~~~

着いたものの天気は曇り。
雨が降らない事を祈りながら入園。
入って思ったのは「何かUSJと似てる・・・」(ごめんなさい・・・)
でも本家本元というか、日本で先に出来たこの手のテーマパーク。
ファストチケットの取りやすさや、いろんな面でしっかりしてるな~と感心しながら利用させてもらいました。
USJは地元と言う事もあり、何度か行ってるので慣れた物ですが、こっちは初めてで、どこがどこやら・・・
地図とにらめっこしながらも、方向音痴な癖に適当に勝手に移動する物で娘やN姉さんに
「どこ行く気や!」と叱られながらの移動でした。(^^ゞ(姉さんは子ども4人連れてる状態だったかも)

頑張って色々なアトラクションをまわりましたが、午後からの雨で残念な事に【レイジングスピリッツ】には乗りそこないました・・・(T_T)
乗ったのは・・・名前が思い出せない・・・(T_T)(パンフ姉さんの所だぁ)
雨が降ったので、途中からはお土産漁りです。
あまり皆には言ってないので、お土産は両実家と妹・弟の所くらい。
後は自分達の思い出の品。
と言っても私は子ども達の物見てやってる間に、自分の物を見忘れてしまいましたが・・・(;_;)

雨カッパ買ってしぶとくまわりましたが、やはり徹夜の疲れが出て夕方5時ごろホテルへ。
ホテルに戻ると【コネクトルーム】で予約していた物の、ホテルの都合なのか、【スイート】に変わってくれませんかとの申し出。
お風呂が一つになっちゃうのと、ベットがキングサイズ一つだけで後は簡易ベットになるのが悲しいけど、1泊10万のスイートなんて普段は泊まる事ができません。
その辺の条件を飲み込んで、スイートに泊まる事となりました。
部屋に入って皆で大はしゃぎ。
しばらくワイワイやっていたものの、私は一足先にダウン。
疲れ果ててるのと、最近まともに布団に寝ていないもので、簡易ベットでもぐっすりと眠れました。

と、とりあえず初日はこんな感じでした。

余談ですが朝食にホテルのバイキングに入った時やパーク内で、ディズニーのキャラクター・カチューシャやら何やらで扮装してる人がチラホラ。
小さな子どもならともかく(小さい子は服装もなりきってる子も居たけど)うちの子以上の年齢の人、下手すると私達くらいの人までしてるのを見て娘はびっくり。
「普段はきっと出来ないけど、『ディズニー・マジック』にかかってるんやな~」と関心(?)していました。
でもきっと私や姉さんが高校生くらいの時ならやってただろうな・・・

今日は朝5時に帰ってきて、夕方アカネをじいちゃんの所へお迎えに。
久しぶりのアカネとの対面に、思わず頬ずりです。
アカネ~
今日は撮影していないので、・・・
2006.02.23 いざ!
今夜から待望の『ディズニー・シー』目指して出発いたします。
実を言うとダンナには「夜行バスで行く」と言う事にして交通費節約のため車で行く事になっています。
車で行くなんて言ったら、絶対に『ダメ!』と言われるのは目に見えている。
バレたら恐い・・・

アカネはおじいちゃんの所でお留守番。
お土産は【お友達2】が良いかな。
今日もお友達

さて、準備準備!(まだやっていない・・・)
2006.02.22 似てる!
どっかで見たことが・・・
お友達のアゴ

あ・・・!
アカネのアゴ
ん!
アカネだ!
今学年最後の息子の参観に行ってきました。
少し遅れて行くと最後の参観と言う事もあり、教室はもういっぱいで、友達と廊下から、子ども達の声だけを聞く状態で参観してきました。^^;

そんな場所からでも時折、調子ノリの我が息子のいつもの突っ込みの声が聞こえて苦笑しました。
まぁ、授業に関係無い事ではないし、先生のいつもの「アカ兄!ちょっと黙れ!!」のお叱りが無い程度の物なのでまだ許せるか・・・
帰宅後先生から電話が・・・
「お母さんにお話ししておきたい事があったんですが、話す時間が無くて。」と。
『うぅぅ・・・今度は何やったんだぁ・・・』(T_T)とビビりながら聞くと、
「最近アカ兄頑張ってますよ。お母さんも褒めてあげて!」」と言うお褒めの電話。
まだまだ調子乗りはしてるけど、以前に比べれば格段に頑張って授業を受けてると。
わざわざそんな事で電話をくれるとはよほどの事と、ちゃんと息子を褒めました。
息子もちゃんと先生は見てくれてる事が伝わって、照れながらも喜んでいました。

さて、今学年最後の参観の後は、今学年最後の懇談があります。
今学年最後(しつこい)と言う事は、次の学級委員を決めねばなりません。
皆 心得た物で、地区で役員を受けていないフリーの人の殆どは、そそくさと帰って行きました。
私は生真面目と言うか、我が息子が目立つ奴なので、出来るだけいつも出るようにしています。

案の定 役員選出は困難でした。
あまりに決まらないので思わず立候補しようかと頭を過ぎり、
『そんな自分の首を絞めるような真似してどうする!』
と心の中で一人葛藤していました。
子ども会役員は抜けても自治会の役受けてるし、しかも連合としては子ども会に残っている手前、自治会の方にすら
「子ども会の方まだ完全に抜けてないので、そっち優先になりますが、それで良いなら・・・」
と言う条件で受けている状態です。
そんな状態でPTAまで受けて、そこにまで「子ども会優先で」とは言えません。
言って許されても、あっちもこっちも中途半端をこれ以上増やすのは自分自身許せません。
自治会はまだ他のベテランさんがいるし、今回請けたのは本当になり手が無かったから。
でもPTAの方は出来るのに面倒だからと逃げている状態の人が結構いる。
そんな状態なを判っているのに、受けるのはお人よしにも程があります。
・・・とは言え、受けちゃった方いましたが・・・

その人が「しゃーない、やります!」と手を上げた時、横の人が猛反発。
「ダメ!だって今までも受けてたのに!ここに来てない人の中には、まったく役を受けてない人もいるんだから、その人にしてもらうべき!!」と。
確かにそれは私も、皆も思うこと。
でも、本人がやっても良いと言うんであれば反対する必要も無いとも思う。
これが嫌がってるのに無理やり押し付けられているのであれば、私も「それはおかしい!」と言います。
それも踏まえて先生が
「まったくやる気の無い人に無理やり押し付ける方が、正直 今後の活動恐いんですよ。」
と言い、その意見にも納得する部分がありました。

理不尽さは感じます。
はっきり言ってその理不尽さを嫌と言うほど飲み込みながら、私も役を受けて来た一人です。
でもやる気の無い人に無理やり押し付けて、ブーブー言いうだけで何もせず、こっちにとばっちりが来る方がよほど納得行きません。
何の弊害も無いのであれば、その人がいい加減な事をして自分で苦労するのは自業自得ですが、子どもたちに関わる事でいい加減な事をされては堪りません。
ましてや次は6年生です。
そう考えると、申し訳ない気持ちもありますが、「やっても良い。」と納得して受けてくれる人が居るのなら、素直に甘えさせてもらいます。
今回受けた人であれば、とても気が付くし、子どもの事を考えて動いてくれる安心感もあります。
そう言う人ならば、当然協力も惜しまないし、むしろ出来る事はバンバン協力させてもらおうと思えるしね。

・・・この時期本当に、あっちもこっちも大変です・・・(T_T)

ねーねー
ねぇーねぇ~
人が立つと足元にまとわり着く。つまずくじゃんか・・・
2006.02.20 演芸大会
ブルー引きずりながら、昨日は子ども会行事で午前中走り回っていました。(また筋肉痛です・・・)
走り回ってる間は、ブルーな気分も飛んじゃっていましたが。
毎年 各子ども会で出し物をして、地域の皆さんに見に来てもらう【演芸大会】と言う物をします。
子ども会行事の中でも一番と言って良いほど、手間の掛かる行事です。
特に単位(各地区子ども会役員)さん。
この演芸大会については賛否(否の方が多いけど)両論あって、皆 頭を悩ませています。

年明けから各単位(各地区の子ども会役員)さんは、子ども達に練習させたり 準備したりと大忙しです。
私達 連合は案内状やポスター、プログラム等等を作って用意するだけなので、一時忙しいだけで普段はそうでもありません。
ただ当日は大忙しな上に緊張しっぱなしです。

頑張って練習して来た子ども達の演技を、役員さんたちの努力を無駄にはしたくありません。
少しでも心地よくスムーズにやってもらえるように準備して、進行せねばと必死です。

今年は本格的にダンスをやっている高校生が、ダンス・パフォーマンスをしてくれて、子ども達も大喜びでした。
イベントもしたりと本格的に活動してるようです。
幕開けは子どもの役員がしていたのですが、そのパフォーマンスの時だけ幕を開けるタイミングが難しかったので、私がすることになっていて、幕の影からかぶりつき状態でそのダンスを堪能させてもらいました。
本当は正面から見たかったけど、前日のリハで見せてもらってるので我慢。
他の子ども達の演技なんて、音響に掛かりっきりで殆ど見れなかったし・・・

う~~~ん、すごかった!
良くアレだけ動けるなぁ~、と言うか良くアレだけ腰を動かして踊れるなと感動しました。
おばちゃんがやったら完全ぎっくり腰だな・・・(それ以前に動かねぇ・・・)
終わってから自作のステッカーを欲しい人に配ってくれていました。
舞台から出るとすぐさまダンス好きの子ども達が群がり、取り囲んでステッカーをねだっていました。
本当はおばちゃんも欲しかった・・・

帰って娘が「どうしても見たくて行ったら、最後のそのダンスの時は何とか見れた~。ステッカーも小さいのやけどもらったし。」と自慢されました。(-.-)
【-BE-HIGH-】と言う高校生2人のダンスチーム。
耳にされた方は是非応援してあげて下さい!(地域限定宣伝だ・・・)

音響担当だった私は殆どまともに見れなかったけど、舞台袖からチラチラ観ていた子供たちの演技も、お約束の涙腺の弱さで目の前がかすんでしまいました。(^^ゞ
普段はやる気なさそうにしている子ども達も、本番になると緊張しながらも凛々しい顔をして頑張ります。
終わった後は皆 清清しい顔をして、嬉しそうに盛り上がっています。
皆で頑張った達成感を少しでも感じてくれている子もいて、「また来年も頑張る!」と言ってくれる子もいます。
そんな姿を見るとおばちゃんたちも、キツくても頑張ってしまうのです。

余談ですが我が息子は女装して舞台に立ちました。(ズラまでかぶらせて貰ってた)
「可愛いかった~」とそれなりに高評だったようです・・・^^;

馬面うさぎ
うさぎなのになんとなく【馬面】・・・
夕べの落ち込みをまだ引きずっているアカ母です・・・
犯人見つからなくとも、業者に修理の見積もりだけでも取っておけとダンナに言われています。
さて、どこの業者に頼んだものか・・・

こう言うのって色々考えますねぇ。
小心者の私としては、もし近所の人が絡んでいたらと思うと、警察呼んで相手を犯罪者としてる時点で、少し嫌な気持ちになっています。
しかも夕べN姉さんが
「警察呼んだって事はとことん行くんやな。」ともう後戻りはできねぇえぜ、な事を言ったのが引っかかっています。
私だって本心はこんな大事にしたくなかったけど、娘がダンナに連絡した時点で、それも叶わなくなってしまったと言うのが現状。
あの親子、こういう状況ではとことん相手を追い詰めたがる厄介な性格のように思えます。
私は、『とことん』とは思っていません。
こうなった以上はせめて謝罪するくらいの誠意はとは思いますけど。

まぁ正直、確かに人の家にぶつけておいて、一言の謝罪もせずにトンズラこく様な奴に、腹立ちます。
ましてや危惧しているご近所関係なら・・・(車の色的に、それは無いと思われますが)
近所で顔合わせるんだから、それはどうよと私は思います。
近所の人じゃ無く、その知り合いだったら・・・
どっちにしても人の家に揺れるほど車ぶつけておいて、まして住人が気が付いてんだから一言謝罪くらいする誠意は見せろと思います。
事故を起こした人間の心理と言う物なんでしょうけどねぇ・・・

因みに私もうちのガレージめっちゃ狭いもんで何度か壁に車こすっています。(^^ゞ
でも自分の家なんで、ダンナに下手くそ!と言われるくらいで、警察沙汰にはなりませんが。
と言うか、どっちかの壁にぎりぎりに停めなきゃ出られないほど狭いガレージだし。
私を下手くそ呼ばわりしたダンナもぶつけた事あるし~

今ではミラー、ギリギリ3センチ前後まで余裕で寄せて停められますけど。
おかげで車庫入れは男性(職業ドライバー)も感心するほどうまいです。
いざ!
いざ、ダッシュ!アカネも良くぶつかってます・・・壁とか人とかに。
今夜はと~~~ってもブルーです・・・orz
朝9時から夜9時まで学校に缶詰でした。
それ自体は『想定内』の事で、全然 苦じゃ無いんですがそれが終わった後、いつものごとくいつもの場所で、N姉さんや他の面々と盛り上がってた時に、娘から電話が・・・
「家の壁に車ぶつけられた!めっちゃムカ付く!!警察電話する!!!!!」とものすごい興奮状態。
「!ちょ~っとまて、落ち着け。」と止めて状況を聞くと、【ドン!】と言う音に驚いて窓から外を見ると、黒っぽい車(に見えたらしい)が家の壁にお尻をぶつけてて、窓が開いて一瞬降りてきそうな気配がしたものの、娘の窓を開ける音に急発進して逃げ去ったそうです。
娘は当然ナンバープレートも見ていない。
「そんな状況じゃ、まず犯人は見つからないし、証拠も無いからなぁ・・・」と言ったのに、娘はわざわざ単身赴任中の父に国際電話までして報告してしまい、ダンナは
「そんなん警察呼べ!」・・・との事・・・orz
そこまで届いてしまったら放置も出来ず、大急ぎで帰って現場を見ると家の塗装が剥がれてる程度・・・
再びダンナに電話をして報告したものの、それでも「警察呼べ!」・・・
娘も興奮して半キレ状態で「お父さんも言うてる!警察に電話して!」と言われ、小心者の母は電話しました。

回転灯を回したパトカーが来て、現場を確認。
現場と状況を見たおまわりさんは「現場検証します」と言い、また更にパトカーが・・・
検証してみると壁に車の塗装が付着していて、その塗装の色はアカ・・・
夜の暗闇で、視力の悪い娘は、ちゃんと判別できていなかったようです。
警察も「この暗さじゃ、黒も紺も赤も、似た感じに見えるもんですよ。」とフォローしてくれました。^^;
写真を撮り、状況を聞かれ・・・としてる時にN姉さんや、店で一緒だった自治会長さんに役員さん、更にマスターまで来てくれて、色々と助言してくれました。
しかもマスターは警察の人と知り合いだったようで、「頼むで!」等等と言ってくれてました。

そんなこんなでワイワイ夜遅くにやって、結局警察が言うには
「言い難いんですけど、正直こう言うケースは犯人捕まえる事は難しいんですよ・・・被害届は受理しましたので、何か判ればまた連絡します。」
と言って帰って行きました。
確かに・・・あんなくらいの破損状況でこんな大騒ぎ・・・と私自身思います。
・・・娘とダンナの勢いに負けた小心者の自分が何とも・・・
多分このまま何の進展も無いまま、終わるでしょう。

とりあえず明日は朝早くからまた、子ども会行事で出掛けなくてはいけません。
寝よ・・・(T_T)
なでなで・・・

アカネ撫でて落ち着こう・・・と思ったけどこの時間。画像だけでも撫でてる気分に(T_T)あ!これ息子の手だ!!
もう何でも良いや・・・
2006.02.17 牛乳友?
再び・・・娘の男友達(?)Kとの事を書いちゃいます。
当人同士は「あんなん友達ちゃうし!」と即答します。
娘いわく「あ~んな、壊れたテープレコーダー男いらんし!って言うか、、なに言うてるか判らん宇宙人とは友達になりた無い。」だそうです。
でもってKの方は「あんな男女、うっとおしいし!」と母に言ってるらしい。(それ以上の事は母が規制してるのか聞こえて来ない)

その割りにさりげなく絡んでいる二人・・・
娘は乳製品が大好物。
なのに給食の牛乳だけは生温くていただけないらしく、いつも残しています。(コラ!)
どう言う経緯かは聞いていませんが、その残した牛乳をいつもKが飲んでいる。

以前Kは牛乳の飲みすぎでお腹を壊した事があります。^^;
その日 他の子の牛乳も何本か飲んでいて、娘は
「あんだけ飲んでたら、これ以上は無理やな・・・」と思いケースに戻そうとしていたらKが
「ん!」と言って手を出すので反射的に渡してしまったらしい。
で、その後Kは腹痛で悶絶してた。
「何でそんな無理して飲むん!」と言うと
「勿体無いやんけ・・・」と言う答えが返ってきた。
貧乏性ですか?^^;
後日K母から「アカ姉のせいでK腹壊したし~」と苦情が・・・
「え~、アカ姉は躊躇したのに貧乏性のKが手出すから条件反射で渡してもうたんやん。」と言うと
「ま、確かにそれはあるな。」と納得していました。

で、更に後日 K母と娘が対面した時に
「アカ姉~、あんたのせいでKトイレに篭りっきりやったんやで~。まぁ、Kの貧乏性のせいもあるけど。大体なんで自分で飲まへんねや!」と言われ娘は
「親心やん~。Kこっちよりチビやから大きなってもらおうと思って。」と返していました。^^;
「・・・そうか、親心か、頼むわ。」と、Kは母妙な納得の仕方をしていました。(良いのか?)
その時点で娘は両親の認めるKの保護者になりました。^^;

それ以後もお互いに
「ん。」と言ってKが手を出し渡したり、
「ん。」と言って娘が牛乳を押し付けたりのやり取りが、続いているそうです。
そのやり取りを見た周りの子は
「『ん。』だけで通じるって、お前ら熟年夫婦か・・・」と突っ込みを入れたそうです。

更に後日の会話・・・
K母:「アカ姉、この間の身体測定どうやった?」
娘 :「また伸びたぁ~。Kは?まだ こっちより小さいけど、ちょっとは伸びた?]
K母:「伸びたでぇ~。アカ姉ほどじゃないけど、ちょっとはな。」
娘 :「そうか、そうでないとこっちも牛乳与えてる意味ないし良かった。」
K母:「おかげさまで~」
・・・娘・・・与えてるは無いやろ・・・

飛び越える
おりゃ!
タオルケットに包まって寝転ぶ、兄の上をうさぎのように飛び越える。
だ~からうさぎっつーとるやろ!
夕べ娘がチョコを上げた男友達のKの母から電話がありました。
「チョコ美味しかったって~。」と。・・・ホッ。^^;
「腹壊した!どないしてくれるねん!って言う電話かと思った・・・」と言うと、
「大丈夫!カバンの奥底でペッタンコになってたけど、味は良かった。」との事です。

「でもさぁ、『余ったらあげるわ』は無いん違う?!まぁ、本人喜んでたから良いけどさぁ・・・」
「だってKかって『いらん!』って力いっぱい拒否してたらしいで。って言うか、アカ姉が『K・・・これ(はぁと)』って渡したら、目いっぱい引くやろ。
「・・・それは止めてあげて・・・」(ヲイ!
その会話を娘に話すと
「フ・・・来年は校舎裏に呼びだして渡したろ。」と不気味な笑顔で言ってました。
きっとKは「リンチされる・・・」と怯えてバックレるでしょう。^^;

Kにとって娘は【女の子】では無いらしい。
まぁ、小学校からの付き合いだし、中学の2年間も何故か同じクラス。
でもって我が娘は自称【おっさん】・・・(-_-;)
授業中に棚に頭突っ込んで爆睡してて、誰が起こしても起きず、やっと後ろの席の子に突かれて起きたものの「うが!!」【ゴッ!】(棚に頭ぶつけたらしい)と起きて、口開けたまま周りを見渡すと
先生に「おはよう・・・ククク・・・」と笑われたらしい。
そこにKが「ほんまお前女捨ててるなぁ・・・知ってたけど。」と突っ込まれたらしい。

Kの母が言うにはKは女の子とまったく口を利かないらしい。
なのに何故かアカ姉とは喋る。
「何で?」と母が聞くと
「え?あぁ、あいつは女違うし。」と言ったそうな。(ヲイ!)
クラスの子にも
「K、お前女と喋らんのに、何でアカ姉とは喋るん?好きなん?」と聞かれて、
「え?だってあいつ女違うし。」と言うと
「・・・確かに・・・」と言う会話があったと、他の男子に報告されたらしい。(納得されてるしぃ・・・)(;_;)

中学入学当初も、キャピキャピ固まる女子になじめず、ぼ~っとしていると、小学校から仲の良かった男子に
「アカ姉、ちょっと。」と呼ばれ、気が付くと男子の輪の中に入ってワーワーやってた。
それで良いのか!?女の子同士の輪に入ってよ~~~とは母懇願したが、娘はどこ吹く風。
でも1月もしたら女友達も出来て、今ではちゃんと女の子同士で集ってるんで安心しました。
その面々も個性的なのが多いけど・・・

こんな娘でもその内、色気付くときが来るのかしら・・・(遠い目・・・)
んふ
今はアカネに首っ丈
2006.02.15 何事?!
ちょっと・・・

急に動き止ったけど・・・

失礼・・・
ん・・・
え?!まさか!

ふぅ~
ふ~~
なに?!まさかチッコ?!

では!
シュタ!
あ!

あ・・・

そっちか・・・って、出来ればそれもトイレでして欲しいな・・・(-_-;)
2006.02.14 友チョコ
今日はバレンタイン・デーです。(チョコレート会社の陰謀と言われる)
息子に好物の【チョコレート・ケーキ】を買ってきました。
ダンナには・・・遠方なので・・・^^;

さてさて、青春初心者に入っている娘はと言いますと、日曜日に友達と我が家で大量にチョコを生産していました。
誰にやるんだぁ・・・と思って聞くと、「友チョコ」と言う。
昔は好きな男の子(本命)や、義理で男友達に上げるのがバレンタインの風習だったと思うのですが、最近では女の子同士で交換したりする、【友チョコ】と言う物があるんですね。
大量のチョコの行方は全部、女友達だと言う、寂しい娘です・・・(;_;)

帰ってから聞くとやはり、ほとんど女の子にあげたそうです。
ただ、2人だけ男子にもおすそ分け。
小学校から同じだった幼馴染(毎年あげてるし・・・と言う理由)。
もう一人も同じ小学校だった子で、その子に「あまったらあげよう。」と言うと、
「いらん!お前の食べたら腹壊しそう!」と力いっぱい拒否されたそうです。^^;
でも今日上げると満面の笑顔で「ありがとう!」と言われたそうです。
やっぱ欲しかったんや・・・(素直になれよ)

「他の子は色んな子からもらって食べてるから判らんかも知れんけど、Kはこっちからだけやから腹壊したら間違いなく判るやろな。」
と、怖い事を言っています。
奴はきっと帰って母と妹と一緒に食べるだろう。
母から「腹壊した・・・」と言う苦情のメールが来ない事を祈ります。
幼馴染の方はモテ男なので、きっと大量にもらってるから、どれが悪かったのか判るまい・・・
こりこり
あかねはチョコ食べられないからなぁ・・・
2006.02.13 何気ない言葉
今日も子ども達の学校帰りを見張る、立ち番に行ってきました。
「お帰り~」と声をかけて
「ただいま~」と素直に答えてくれる子。
「いつもありがとうございます~」と、言ってくれる子。(きっと親に言われてるんだろうな)
で、完全無視の子。(;_;)
反応はそれぞれです。

2~3時間立ち続けるのも結構疲れるもので、最近ではお茶の時間があったりします。(^.^)(今度おやつ持って行こ
老人会が主になってやってくれているので、私はかなり若手になります。
正直 自分の親くらいの人たちが多い。
会話はもっぱら孫や嫁の事。
聞いてて耳が痛かったり、苦笑しています。^^;

中にいつも何かにつけて
「あんたんとこは子ども2人やな。うちなんか4人産んだで。もう一人頑張り。」と口癖のように言う人がいます。
最初の頃は「ははは・・・こればっかりは~」とか
「心身共に限界です~」とか適当に誤魔化していましたが、結構しつこく突っ込んでくるので正直ウザくなってきています。(-_-;)
世の中には「子どもなんて要らない」とか「しんどいから1人で十分。」って言う人もいます。
そう言う人とバトルするのは勝手にやってくれと思いますが、それでも余計なお世話かもと思います。
産んで育てるのは当人達で、その人が面倒見てくれるわけじゃなし。
子どもを産み育てると言う事は、簡単な事じゃない。
ほったらかしで勝手に大きくなってくれると言う人もいますが、現実はそうでもないと思うしね。
特に今の時代は、ほったらかしにしてると命に関わったりする状況もあるし・・・(だから道に立ってる)
それ以外にも色々厳しい世の中になってるように思います。

ましてや事情があって、欲しいけど出来ない人とか、夫婦仲がもう一つで、これ以上増やす予定の立たない人とか。
それぞれに抱えてるものがあると思います。
そんな人の気持ちを考えると、気軽に産め産め言うのはどうかと思います。
ましてや顔を合わせるたびに・・・(-_-;)
本人は何気なく言ってるのかもしれませんが、その言葉に傷付く人もいると言う事に気が付いて欲しいと思います。

などと偉そうな事を言っていますが、正直それ以外の事でもどんな事で人が傷付くかは判らない言葉はいくらでもあると思うし、自分も気が付いてない部分はあると思います。
ただその事に関してはちょっと毎度の事なので、うんざりして愚痴ってしまいました。(^^ゞ

何ですか?
なんでっか?
うさぎ育てるのだって簡単じゃないもん。
2006.02.12 喫茶店ごっこ
娘は今DSどうぶつの森にはまっています。
どうぶつの森 初期の頃から娘は全種やっています。(最初の対応機種が思い出せない・・・)
今までは家でチマチマやるだけの物だったのが、メモリーがあれば他の友達とも行き来出来たりと、バージョンアップするたびに感動していましたが、今回は環境さえ整えば、まったく知らない人とも通信で来ちゃう。
で、PCサイトにもそれ用のサイトもあって、チャットしたりして楽しいんでいます。
そのチャットで気の合った人とは互いのコードを教えあって、【Wi-Fi】通信したりもします。

どうぶつの森、色々家具などを揃えて、好みの部屋にしたりするのですが、今娘は喫茶店仕様にしています。^^;
PCに向かいながら「今日は喫茶店 開店さすねん。」とウキウキしていました。(?_?)
「開店?あぁ。いつものWi-Fi仲間に遊びに来てもらうん?」と言うと
「違う、掲示板でするねん。」と言う。
見ると どうぶつの森のサイトの掲示板で、『喫茶アカ姉です、遊びにきて下さい』みたいな書き込みをしている。
そこへ続々と人が集まり(50人以上)、Wi-Fiで通信するのかと思いきや、チャットでやり取りしている。
で、気の合った人とは通信してDSの方に来てもらったりしていました。

そのチャットのやり取り・・・
客:『カランコロン
娘:『いらっしゃいませ~』
客:『○○下さい』
娘:『はい450ベルになります』
客:『カチャカチャ・・ゴクゴク・・・』
・・・・・・・・・・・細かい・・・・・・・・
娘:『ガシャーン!ぎゃ!』
客:『ど、どうしたんですか?!』
娘:『すみません、カップが・・・』
などなど・・・

用は【喫茶店ごっこ】ですか。
今年15歳になろうと言う娘が・・・微笑ましいを通り越して情けない物があります。(;_;)
「皆同じくらいの子とか、もっと大きい人もやってるし、有り有り!」
と気にせず楽しんでいます。
因みに今日の売り上げは『4300ベル』だったそうです。(出納帳までつけてる)^^;
平和な奴です。
割り込む
あんた邪魔
娘の古い枕を、アカネのクッション代わりにと置いてやると、お友達の横にいるのが気に食わないのか、わざわざ間に割り込んで寝てます。^^;
2006.02.11 去勢
今日はやっとアカネの爪きりに行ってきました。
いつもは爪きりに合わせて、健康診断もしてもらうのですが、混んでいて受付のお姉さんが
「爪きりだけならすぐ出来ますが、健康診断もなさるなら、獣医の順番を待たなくてはいけないんでかなり掛かりますよ。」
と言うので、今回は爪きりだけお願いしました。
健康診断は年末にしてるし、このくらいに成長すれば本来は、半年か1年に1回程度で良いらしいしね。
と言うか、全然してない人(うさ)もいるだろう。(うちは過保護です^^;)

爪切りだけなので、アカネだけ処置室に連れて行かれ、待合室で待っていました。
連れて行く時に
「何か心配事とか、気になることは無いですか?」と聞かれたので、
「最近スプレー行為が始まったんです。」と伝えました。
終わってアカネが戻ってきた時に、獣医の先生も一緒に来て、スプレー行為について説明してくれました。
ちゃんと細かく気を使ってもらえて、この病院にして良かったと思います。

そしてそれを止めさせるためには、【去勢手術】と言う方法があると言う事も。
・100%無くなる保証は無いけど、80%の確立で無くなる。
・手術事態はさほど難しい物でなく、短時間で終わり術後も特別処置はいらない。
・術後2~3日はうさちゃんにもよるけど、多少食欲が落ちる。
・リスクは殆ど無いけど、全身麻酔になるんで、人間と同じで麻酔に拒絶反応があれば怖い。
・手術をする前に血液検査などをして、異常が無いかちゃんと調べてからすると言う事、などなど こちらが聞いた事すべてに丁寧に答えてくれました。

でもやっぱりあの小さな体にメスを入れる事とか、去勢をすればjrは望めなくなるとか、そう言う事を考えるとねぇ・・・
娘は当然猛反対です。
去勢をする事に関して、それは人間のエゴだと感じる部分も正直あります。
ただそれをする事によって、お互いに良い部分が多いのならば絶対にダメだとも思っていないので、スプレー行為や去勢手術に関しての知識はまだ薄いので、もっと調べてじっくり考えてから結論を出そうと思います。

改めて生き物を飼うことは、簡単でないと思いました。

匂いつけ
スリスリ・・・
匂い付けもこれだけなら可愛いくて良いんだけどなぁ・・・(;_;)
生意気にもこのブログ、解析付けています。
付けてはいるものの、正直どう見て解析するのか判っていない自己満足ブログなので、見て「こんなブログでも見に来てくれる人がいる~」と喜んでるだけの物ですが。(^^ゞ

唯一最近判ったのは、サーチで来て下さってる方は、どこからどんなキーワードでここに辿り着いたのかを知る事ができると言う事。
で、本当ならここに書く事を憚れるような気はしつつも書いちゃってるのは、そのキーワードを見て
「この季節、私と同じに卒業の祝辞で悩んでる人が多いんだなぁ~」と思ったからです。
各言うこの私もPTA会長でもなんでもないのに、何故か頭を悩ませる羽目になった一人です。(sのせい・・・

もちろん私もネット検索しまくりました。
が、なかなか本文はヒットしない。
わずかにヒットした物を多少参考にさせてもらいましたが、結局は自力で何とかしなくてはいけないんですよね。
でないとパクリだし・・・

見て参考になったのは、
【最初にどんな風に挨拶するか】
『卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。そして保護者の皆様、お子様のご卒業おめでとうございます。』
ありきたりですがこれが無難だな~と思い、これにしました。

それと【結びの言葉】
保護者に向けた文を入れて『最後に皆さんの~(激励の文)~を願い、お祝いの言葉とさせて頂きます。本日は本当におめでとうございます。』で結びました。
間に入る文はそれはもう、何日掛かったろう・・・と、遠い目になってしまうほど頑張って書き上げました。(s会長、お礼待ってるぜ

因みに、s PTA会長は私のゲーム仲間なので、子どもが少しは反応してくれるかもと、ゲームに絡めた文にしました。
検索していてヒットした文の中には、有名人の半生を例えにしたり、人生の思い出を語った方もいましたが、例に出せるほど知り尽くした有名人もいないし、いても子どもに理解できるような内容を書ける自信が無かった。(参考にするとヤバい人だったりもするし・・・)
思い出を語ろうにも、私はsの思い出を知る由も無い。
後、地域の事に絡めて・・・とも思いましたがこの地域、半端無く奥の深い所で、ここ数年子ども会絡みで動いてる程度の者が語るとボロが出て、来賓の中にいる諸先輩方からのツッコミを思うと恐くてかけませんでした。

唯一共通の物と言えばゲーム(RPG)くらい。
さて、周りの反応はいかに。
今年卒業する息子を持つN姉さんは、s会長の祝辞を聞いて「さすがゲーム・ヲタク・・・」と思うでしょう。^^;

祝辞文、はなむけの言葉で悩んでる方々、頑張ってください~!\(^O^)/
2ヶ月ごろ
2ヶ月頃のアカネ。

7ヶ月
7ヵ月になりました。子どももうさぎも成長してるんですね~
2006.02.09 スプレー行為
ママからもらった花、何とか今の所枯れ果てる事無く、とても良い香りを放っています。
自然の芳香剤って感じ。

今日はアカネにブロッコリーの芯の部分を上げました。ブロッコリーの芯

「コリコリコリ・・・」と良い音。
食べた後は毛繕い。
コシコシ
コシコシ

で、とうとう始まりました、『スプレー行為』・・・
今日、床をホリホリした後元気にダッシュすると同時に『ピャ~ッ!』と・・・
顎スリスリの匂い付けは見てて、可愛くて良いんだけど、スプレー行為はねぇ・・・
もうちょっと様子見て、ひどいようなら対策考えないと。(-_-;)
やっぱりアカネは正真正銘の『男の子』だった。^^;
夕べ娘が部屋に入り、アカネの様子を見ると、何とも可愛いまなざしで見上げられ、衝動的にゲージの隙間から撫でようとしたら、フイと避けられショックを受けたそうです。
『・・あかねぇ・・・』と悲しくなりながら見ると、アカネはひょい!っと移動。
移動先を見ると水のみ場。
見ると水のみボトルが空っぽ・・・
慌てて補充しました。
もしかしてアカネさん、水がない事を訴えたかったのか?

あかねバカな親子は「そうに違いない!」と盛り上がりました。
娘・・・盛り上がってないでちゃんと見てあげなさい!
母はあの部屋には入れないんだからぁ・・・(T_T)
・・・今朝もどうしてもアカネが気になって覗いただけで、鼻水ズルズル・・・(T;;T)
アレルギーは健在(?)のようです・・・

本日は料理に使った大根の切れ端を水栽培していた物が成長したので、アカネにあげました。
大根の葉っぱ
う~ん、美味一心不乱にがっついていました。
2006.02.07 ご用心・・・
会報に載せる【はなむけの言葉】と卒業式で読み上げる【祝辞】、何とか書き上げて友人sに渡しました。
後は野となれ山となれ・・・です。^^;
一応sからは満足行ったとのメールが来ましたが。

仕事の忙しいおやじさんに渡す間がなく、かと言って仕事の終わった夜遅くに二人で会うのは、当人同士気持ち良いくらい何も無く、時にはどついたり蹴り入れたりするような良い歳した男女がする事か!と突っ込まれるような仲でも、見てる人の中には邪推する人もいるので、その辺りはかなり気を使います。
なのでちょうど日曜日のイベントの日に、会場に取りに来て、ついでに知り合いの歌を聞いて帰ると言うので、取りに来てもらいました。

私の出番前に帰る奴に、「もう帰るん?せっかく美声聞かせたろうと思ったのに。」と心にも無い事を言うと、
「牛タン(大塚愛ちゃん)歌うんやったら聞くけど。」としょうも無い事を言う。(-_-;)
演歌が主流のこの会場で、んなもん歌えるか!
とは言え演歌が歌えない私は、頑張って高橋真梨子を歌いましたが。
それでもちょっぴり浮いてたし・・・
そう、以前に30周年の祝賀会の打ち上げのスナックで私に、【大塚愛】を歌わせたのはこいつだった・・・

こんな風に役員をやってると、色々と知る事が多い物です。
人間関係のややこしい所とか、私達が気を使う男女の関係の事とか・・・
こんなに狭いご近所の輪の中で、やはり実際そう言う・・・俗にいう【不倫】の関係の人もチラホラ。
本人達は隠してるつもりでも、判る人には判る物で、結構そう言う人の噂に疎い私の耳にも結構入ってきます。
この事について語ると、きっと終わらないので語りませんが、正直あまり気分の良い物ではないですね。f^^;
当人達がそうなるのにはそれなりの事情もあるだろうし、どうこう言うつもりは無いけれど、家族の事、特に子どもの事を思うとねぇ・・・
とりあえず、巻き込まれたくは無いと思います。
ふ~
アカネとイチャ付いてる方が良い~
イベント終了しました!
N姉さんはやはり欠席でした・・・
カラオケの方はともかく、スタッフとしては楽しく働いてきました。

カラオケは他の出演者は余裕でほとんどモニターも見ずに、すごい人は振りまで付けて歌ってました。
私は・・・開き直ったつもりでしたがやはりものごっつ緊張しまくり、やはりモニターからまったく目を離さず、客席なんて目に入れないようにしてガチガチになって歌ってきました。
終わってマスターや知り合いに
「良かったよ~。うまかった!めっちゃ緊張してたのがおもろかったで~」と言われました。(T_T)
おかげで出番前後は何も飲み食い出来ない状態でした。
でも結構 前半だったので、後の仕事は気楽に出来てまだ良かったかも。^^;
私は前に出るよりも、縁の下の力持ちの方が性にあってます。

イベントの方も初めてにしては、大成功だと皆盛り上がっていました。
それぞれに細かなアクシデントはあったようですが、受付の方は皆和気藹々と、楽しくさせてもらえました。
今まで店で顔は知ってても、話す事の無かった人たちとも仲良くなれて、ますます店の居心地が良くなりそうで、嬉しい反面更に不良主婦になりそうで恐いです。(抑えよう)

片付けも終わり、打ち上げは焼き鳥屋でした。
皆結構飲んで、ほとんど無礼講状態。
女性人はほとんど女子高生のノリ。^^;(みな40歳過ぎてるらしい)
私はいつも飲んでもどこか冷静で、自他共に認める『可愛げの無い飲み方』をするので、まだ未成年の子とか、飲めないメンバーとその様子を眺めていました。
でも飲み慣れてる人ばかりなので、いつもよりもハイテンションとは言え、嫌味のない楽しい酒でした。

実行委員長を務めた常連Oさん。
いつもは一匹狼風で、あまり感情を出さない所のある人ですが、今回の大役を終えて皆も楽しく盛り上がり、本人も酔いが回ってるのもあって、初めて『男泣き』する姿を見せました。
皆で「鬼の目にも涙~!頑張った!良い会だった!」とまた盛り上がり、まだ元気の残ってるメンバーで二次会に行きました。
二次会で実行委員長は皆に「泣け~。」と苛められてましたが・・・^^;

N姉さんは参加できなかった事をめちゃくちゃ残念がっていました。
お見舞いも兼ねて、ホールに飾ってあった花をブーケに束ねてもって行きました。

帰りにママから「店に置き切れないから」と大きな花束ももらいました。
花
でもうちも置く所ない・・・
唯一置けるテレビの上に置きましたが、ここエアコンがもろかぶりなので、花の命はハンパ無く短いでしょう。(T_T)
これって結構するだろうなぁ・・・

むほ
むほ
とりあえずと椅子の上に花を置いていたら、アカネにユリの花びら食べられてしまいました・・・食っても良いのか?腹壊しても知らんぞ
思っていたより早く帰れたので、今日も日記を・・・(^^ゞ

今日はいつも行く飲み屋さんのイベントの準備でした。
かなり前の日記で、イベントスタッフに入れられたと書いたのですが、明日がその本番です。
なので今日はスタッフ総出で、準備です。
イベントとは『カラオケ』。
審査やなんかのある大会ではなく、『皆楽しく歌いましょう~』な『集い』カラオケです。
場所は市のホール。
出場者は80人以上、観客も入れるともっとでしょう。。
飲み屋さんのイベントとは言え、結構な規模です。
そこで私は当日、受付担当です。

で、私はスタッフとして参加のつもりが、例の悪友N姉さんに引きずり込まれて、歌う羽目となりました・・・orz・・・
もう、ずっと半ベソ状態でしたが、開き直りも早いので、今日スタッフだけ特別にリハしようとなり、2回も歌ってきました。(やったろやんけ!)
ひたすら画面だけ見て、「ここはカラオケBOX」と思いながら。
こんなに頑張ってるのに、肝心のN姉さんは風邪でダウンで、今日の準備には来ることが出来ませんでした。
しかも明日の本番も危うい状態。
さっき携帯メールしたら親子で倒れていると知り、スポーツ飲料とコンビニおでんの注文を受けて届けてきました。
・・・人を引きずりこんでおいて・・・意地でも治せぇぇぇ~~~(T_T)無理かもな・・・

ふと昔の事を思い出しました。
まだ20歳前の初々しい頃、会社に献血車が来て先輩に無理やり引きずられて献血に行き、当の先輩は貧血で献血出来ず、注射が恐いと足掻いていた私一人が結局 献血する羽目になった時の事を・・・
おんなじパターン?(T_T)

初リード
今日初めて姉にリードを付けられました。(画像ぼけてる・・・)
これ嫌い・・・なんかリードが食い込んで可哀想・・・(T_T)短毛だからそう見えるだけのようですが。

初いちご
あぐあぐ・・・でもって夜は初苺をもらいました。今日は初物づくし?
初苺2
おっと~
気まぐれに今日二度目の日記です。(^^ゞ
明日、あさってと忙しくなりそうなので。

うぉぉぉ~。
雪降ってます!
昨日までの暖かさはなんだったんだぁ~
寒くなるとは聞いていたけど、ここまで急激に下がらなくても・・・
おかげでベランダに出してあるビールが、冷え冷えです。
PCデスクはベランダ際なので、思わずPCいじりながら自然の冷蔵庫から一本。
プシッ!・・・んまい!!
今日の夕飯は巻き寿司だったので、きっとお腹いっぱいになって飲めないだろうと飲まずにいたので、小腹の空いたこの時間、思わず手が伸びてしまいました。
ビールは夏がうまいと言いますが、冬もうまい!
・・・結局年中うまいのです。(^^ゞ

見上げる
太るよ
・・・うっ・・・
2006.02.03 節分
今日は節分で夕飯は巻き寿司の丸かぶりです。
太巻きはきっと食べきれないので、我が家では細巻きですが。
太巻きで無ければ意味は無いのかなぁ・・・とも考えますが、ま良いかぁ。
今年我が家には年男がいるので、年男の息子に豆撒かせよう。
ひょこ
誰かがPCいじってると、足元をうろうろ

あかねだ!
なんか偉そう・・・^^;
2006.02.02 意思の疎通
昨日までの雨も上がり、今日は冬とは思えない、暖かな日でした。
また寒くなると近所の人は言っていましたが・・・(寒いの嫌・・・)
昨今の子どもを狙う、凶悪犯罪に伴い、我が校区でもパトロールが始まっています。
うちの地区では老人会が指揮を取ってやってくれています。
今日はそのパトロールの当番の日だったので、道に立ちました。
道に立ちながら近所の子とサッカーして遊んでましたが・・・(危ないっつーの!)

その時ちょうどこの間の役決めで、ちょっぴり険悪なまま別れた、新子ども会役員の人が通り、立ち話をしました。
まぁ、向こうは私に対してはなんとも思っていないし、私も向こうの気持ちも判るので、お互いにいつも通りの接し方でしたが。
話してる途中で、ふと例の友達の事が頭を過ぎり、あんな風になったけど、けして本意でなかった事、互いの言い方もあったと思うし、彼女が役を受ける事が嫌で暗い顔で帰ったのではなく、最後の1年を皆と仲良く楽しく過ごしたかったのに、あんな風になった事が悲しかったのだと言う事は伝えました。
向こうもきつく言う気は無かったのだけど、うまく言えなくて、気が付くとキツイ言葉になってた気がして、気にしていたようです。
この言葉を本心として受け取ってもらって、関係改善になれば良いなと思います。
意思の疎通って難しい・・・
今日もお友達
言葉無くても仲良しね。
2006.02.01 祝辞
卒業の祝辞文で頭いっぱいのアカ母です・・・orz
【はなむけの言葉】は期限が5日までと言うので、何とか書き上げましたが、書けば書くほどに文章おかしくなっていき、とうとう
「これで良いや~。後はsに任せたれ!」と投げやり状態で、使えるかどうかも判らない代物を押し付ける事にしました。
後に残るは【祝辞文】・・・
5分間しゃべると言う。
あまり固すぎれば子どもは面白くないし、かといって砕けすぎても来賓の方に失礼と、色々考えると纏まりません。
粗方の物は出来たのですが、こっちも【はなむけの言葉】同様、訳が判らなくなっていたりします。
・・・ま、良いかぁ、読むのは私じゃないし~~~
書いている内にこっぱずかしくなるような、クサイ文面になりかけて何度消した事か・・・
どうせならそのまま、恥かかせてやるか・・・(脳みそ使いすぎて壊れかけてる・・・)
とりあえず飲みながら書くのはやめよう。^^;
ごっはん、ごっはん
ガツガツガツガツ・・・ペレットを入れたとたん、後ろ足はみ出たままがっつく・・・しかもズルズル滑りながら。^^;アカネ、誰も取らないから、落ち着いて食べようよ~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。