上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たらぁ~りたらり~~



来ました花粉症。(ー:;ー)


当然のようにほぼ年齢と同じ花粉症歴を持つアカ兄が悶絶し始め、我が家では一番最後に発症したアカ姉が唸りだしたものの、今年は母には気配が無かった。

「もしかして治った?」とちょっぴり浮かれ始めていたある日、鼻の下がなんだか生暖かい。

ちゃんと母にも来ました、時間差で。(T_T)


いい年して鼻垂らしてる事に気が付かなかった。(T:;T)
運良く(?)家の中だったからまだマシね。

でもって夕飯の準備が終わり、居間に向かう途中(なんて言うと広そうだけど、ほんの数歩の距離)また鼻の下が生暖かい。

「おぉーっと、鼻垂れてる!ティッシュ!」と慌てて部屋に入ると子らに
「それ・・・鼻水じゃ無いと思う・・・」と言われ、抑えると赤い。
粘膜やられて鼻血・・・

これも家の中だったからまだしも、この調子じゃ会社でもやりかねない。

仕事中なんて集中してるからなおの事鼻だろうが鼻血だろうが垂れてても気がつかなそうだし・・・
かと言って、マスクしてたら電話に出にくいし。


ティッシュ詰めて仕事・・・・
8・3・18
は、迷惑だからやめようね
判ってるって。
いや、母半分本気で考えてたでしょう・・・
・・・・・いい歳して滝のように鼻垂らすおばちゃんと、鼻ティッシュのおばちゃん、どっちが良い?
・・・どっちも嫌
母も嫌・・・
スポンサーサイト
どんどん酷くなる牧草アレルギー。
この間までは平気で普通にアカネに牧草もあげられていたのに、アカ姉の部屋に入るともう鼻水ダーダー(きちゃ無くてごめんなさい)、咳が出てその後器官が腫れて息がヒューヒュー・・・う~ん、アカネお迎え2ヵ月後を思い出す。
寝室はアカ姉の部屋の隣。
その部屋にさえ入れなくなり、それ所か今ではアカ姉が部屋に入ってきただけで、アカ姉の纏う牧草カスに反応して同じ状態。
「限界だ・・・」と、昨日朝から病院に行ってきました。
おかげで貰った薬で今はマスクすれば何とか、アカネの世話もソコソコできる感じになってます。(^^)v

でもね~~~こういう薬はやっぱりしんどい。
眠気は凄いし身体もだるくて、まともに身体も思考も働かない。
また漢方薬買って来てそれに切り替えようかしら・・・と思案中。
ただでさえ怠け者なアカ母なのに、このままじゃマジ使い物にならないっす。(T_T)
アカネ釣り
牧草美味しいのにぃ~~。特にこのポシポシ部分が・・・ポシポシポシポシ
ほんま好きやな・・・これでアカネ釣り出来るし。(^_^;)
でも母は嫌い・・・(T_T)
ふふふ・・・(不気味)浮かれモードのアカ母です。
なんだか闘病日記状態なのが気になりますが・・・
昨日の夕方まで居間では強盗犯状態だったのに、夕飯のときに被り物(?)をはずして食事をしてみるとさほど辛くない。
とりあえずタオルを止めて普通にマスクだけにして見ました。
咳は出るけど、気管支炎状態にはならない。
今日は朝から懲りもせず、子供任せで荒れ果ててるゲージの掃除もして見ました。
ついでに牧草カス落しも。(娘は雑でほとんど落ちてなかった)
もちろんマスクとタオル姿で。
撃沈しました・・・(T_T)
まぁこれは仕方ないなと納得するしかないですが、その後部屋の掃除をして、窓全開にして清浄機も全開。
今マスクもはずしてPC弄ってます。
気管支炎状態にはならない!
やった~~~!!
清浄機?小青竜湯?ヨーグルト?まめな掃除?(と言うほどでもない)
どれだか判らないけど、それなりに努力は報われているようです。\(T▽T)/
とは言えまだ咳も出るし、爽快気分には程遠い。
でも良い傾向です。

浮かれついでにこんな事を・・・
タオル

似合う?
このタオルは息子がキャンプに行った時に、姉にも母にも何も無いのに、アカネにだけ買ってきた土産です。
ついでに調子に乗って、まだ見るからに赤ちゃんだった頃のアカネを・・・(小出しで1枚)
うとうと・・・

うとうと・・・

ウサ饅頭

饅頭?最近のアカネの寝顔はぶちゃいくです・・・
2005.11.12 闘病日記?
こんにちわ。
アレルギーなのか、風邪なのか、はたまた二日酔いなのか・・・
頭フラフラです。
こんな状態で飲みに行く馬鹿は私です。
昨夜 親(悪)友に誘われて近所の飲み屋へ。
ビール・焼酎(シソ・芋)・日本酒・リキュールといつの間にやら利き酒大会になってました。
甘いお酒の苦手な私たちが珍しく、「柚子小町」(だったっけ・・・)と言うリキュール酒にハマってしまい、友と二人でキープしちゃいました。
アルコール度数は7%とビールよりちょい高め、味はあっさりとした甘さ。
正直ジュース感覚ですね。
まあ、いきなりそれから行けば、あっという間に二人で3本は空けそうなんで、最初は普通に飲んで、口直しにちょうど良い感じ。
1本2800円でした。
次行ったら無くなってるかもな・・・

気合入れなおして、今日は娘を引き連れてアレルギー撃退準備です!
まずは空気清浄機を買って来ました。
物はダイキンのフラッシュストリーマと言うもの。
空気清浄機

最初は1万円前後の安いのを見ていたんですが、まんまとお店の口車に乗せられて、
こんな高価な物を買ってしまいました・・・(3万円以上しました・・・)
まぁ、我が家は家族全員花粉症持ちだし、これからの時期インフルエンザも怖いし・・・
と言い訳しながら帰って来ました。
帰って早速稼動してみましたが、今の所効果の程はわかりません。
まだ2時間程だもんな・・・(^_^.)

それとこれ。
薬

【小青竜湯】が良いと教えていただいて、今飲んでる病院の薬はどうも眠いはだるいはの花粉症の薬特有の副作用が出るので、元々怠け者の私は、ますます怠けてしまいどうにも使い物にならなくなるので、薬局に行って
「【しょうせいりゅうとう】と言う薬ありますか?」
と聞くとこれともう1種類出してくれました。
もう一つはツムラの顆粒。
聞けば効力は同じだと言うので、飲みやすそうな錠剤にしました。
悲しい事に体質改善までの効果は望めそうに無いようですが、今飲んでる薬のように眠くなったりと言う副作用は減るようです。

電気屋でも薬局でも「今から準備しておけば、春は楽ですからね。」と言ってくれるんですが、
「いや・・・実はうさぎを飼っていて、牧草アレルギー現在進行形なんです。」
と言うと、電気屋さんはともかく、薬局の人は間髪入れず
「(うさぎ)何とかなりませんか?」と言われました。
当然「なりません!」と即答です。
薬局の人の言うのももっともだと解ってるんですが、判っていても理屈ではどうしようも出来ないくらいアカネは大切な存在になってるんです。
たったの3ヶ月でも・・・
そんな馬鹿なやつに薬局の人からもアドバイス。
「朝晩ヨーグルトを食べると良いですよ。」
効果の程は人それぞれだけど、結構良いそうです。
早速帰りに買って帰りました。
帰りの車の中で
「ヨーグルト食べてアレルギーに効果でなくても、美肌とかダイエットに良いかも~」と言うと
「そんなんよりも酒止めれば痩せるで。」と娘に冷たく言われました。
はい、ごもっとも・・・

空気清浄機・漢方薬・ヨーグルト。
とりあえずこれで戦いに挑んでみます。
後はアカネの牧草の見直しですね。
あのポシポシ(実の部分をそう呼んでいる)はアカネのお気に入りなんで、出来れば減らしてやりたくないんですが、共存のために協力していただこうと思います。
皆さんアドバイスありがとうございます!
楽しいうさライフを目指し、頑張ります!!
お迎え初日

懐かしきお迎え初日のアカネ
2005.11.10 アレルギー
嫌な予感はしていたんです・・・
私は花粉症持ち。
稲・ヒノキあたりと思われます。
でもってうさぎの主食は牧草。
牧草アレルギーなる物がある事を、アカネを飼い始めてから知りました。
「もしかして・・・」
と心配しつつ一月・・・
「牧草の香りって好きかも~」などと暢気にやってました。
2月目・・・
「鼻水が・・・」『ぶぇ~クシュ!』
出ました症状。
まぁこの位ならと放置していたら、昨夜用心の為マスクをしながら、
牧草カスの片付けをしていると、来たよ来ましたくしゃみ鼻水。
おかしい・・・息が苦しい・・・のどが重い・・・
何とか片付け終わってしばらくすると、息がヒューヒューいいはじめ、呼吸困難状態。
『ヤバイ!笑い事じゃなくなってきた』ゼロゼロいいながら粉塵洗うために風呂へ。
フラフラになりながら布団に倒れこんで寝ました。

翌朝かなりましになって晴れやかに起きたものの、周りにはそう見えなかったようで
娘に「今日は寝ときや・・・」と言われました。
かといって寝てもおれず今日はごみの日、ゲージの掃除もしたい。
マスクを装着していざ!
終わる頃にはズルズル・ドロドロ・ヒューヒューの悲惨な状態。
限界を感じ病院へ。
間違いなく典型的なアレルギーだと診断されました。
飲み薬と目薬を処方されて帰ってきました。
帰りに薬局に寄って、花粉用マスクも購入。
これから本格的な牧草との戦いの始まりです。
20051110105704.jpg

がんばっておくんなせぇ・・・ぽしぽし
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。